​仕事の資料作りに! 社会人が知って感動したワードの便利機能9選

2017/03/22

ITスキル

●図形、グラフ関連の機能

・図をダブルクリックすると違うソフトの図でも編集できる。後で修正するのに便利(女性/23歳/金属・鉄鋼・化学)
・図形やイラストなどを差し込める(女性/40歳/医療・福祉)
・描画機能。オリジナルな形やキャラクターなども作成できる(男性/50歳以上/自動車関連)
・グラフも挿入できてレイアウトしやすい(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学)

●その他

・「記」と打って改行したら、同時に「以上」が出てくる。うっかり書き忘れることがなくなる(男性/35歳/食品・飲料)
・ヘッダーを使えば文字をたくさん入れられる(男性/25歳/情報・IT)
・文字校正をしてくれること。間違いを正してくれて助かる(女性/29歳/人材派遣・人材紹介)
・文字カウント。文字数制限があるレポートなどを作成するときに文字数カウントボタンを押せば現在の文字数がわかる(男性/25歳/食品・飲料)
・差し込み印刷ができる。顧客の宛先のラベルを作るときに便利だから(男性/47歳/金融・証券)

文書校正や文字カウンタなどは地味な機能ですが、日常的に使用できて意外に重宝する機能です。他のソフトで作成した図形やグラフなどを挿入できるのも使い勝手が広がって便利ですね。

いかがでしたか? ワードは単純な文書を作成するだけでなく、図形・グラフ・表などを挿入したり箇条書きや段組みなどを取り入れることで複雑なレイアウトの文書も作成できます。基本事項を覚えれば意外に簡単なので、いろいろと試してみるとよいでしょう。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年2月
調査人数:社会人男女199人(男性120人、女性79人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

ITスキルの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る