手帳orスマホ、社会人のスケジュール管理方法はどっちが人気?

2017/02/14

身だしなみ・ビジネスアイテム

●スマホ派

・利便性が高いので(女性/30歳/運輸・倉庫)
・パソコンと一元管理できるのがいい(男性/34歳/団体・公益法人・官公庁)
・手帳にこまめに書く習慣を身につけられなかったので(男性/30歳/学校・教育関連)
・次々と書き換えが可能だから(男性/25歳/医療・福祉)
・アラーム設定ができるので、予定の見落としがなくて便利(女性/25歳/食品・飲料)
・手帳にすると荷物が増えるから(女性/34歳/金属・鉄鋼・化学)
・スマホのリマインダーが便利だから(男性/37歳/その他)
・スマホの方が便利で高機能だから(女性/34歳/商社・卸)

結果はおもしろいことに全くの同数でした。手帳派は自分で書いて覚えることができる、スマホ派は便利な機能があって管理がしやすい、といったそれぞれの特徴が出た意見が集まり、早速実践してみたくなるものも多かったのではないでしょうか。

いかがでしたか? 便利な機能が次々と開発されるスマホですが、スケジュール管理という点に関してはまだまだ手帳も捨て難いものがあります。どちらもうまく利用することによって、機敏に行動できる社会人を目指していきたいものですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年2月
調査人数:社会人男女189人(男性122人、女性67人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る