ランチは毎回1000円以上! 会社の同僚に「もしかしてお嬢様・お坊ちゃん?」と感じる瞬間6選

2017/01/22

社会人ライフ

●所持品が違う

・ブランド物のバッグをたくさん持っているとき(女性/44歳/アパレル・繊維)
・給料が高くないから買えないはずのブランド品を身につけている(男性/31歳/不動産)
・ブランド物で固めているのを見たから(男性/32歳/運輸・倉庫)
・不相応な高級腕時計を持っている(男性/50歳以上/その他)

●話し方や仕草

・歩き方が上品だった(男性/22歳/金属・鉄鋼・化学)
・敬語が完ぺきで育ちのよさを感じる(男性/33歳/商社・卸)
・とても上品な言葉遣いをする人がいて、お坊ちゃんっぽく感じる(女性/33歳/食品・飲料)
・誰に対しても丁寧でやさしいから(男性/37歳/その他)

●お金に執着がない

・給料が安くても楽な仕事がしたいらしい(男性/44歳/運輸・倉庫)
・飲み会などの金額を気にしない。パチンコにいくら負けても気にしない(男性/43歳/食品・飲料)
・お金の使い方や考え方がだいぶ違う(男性/37歳/小売店)
・お金が心配でものが買えなかったという話を聞いたことがない(男性/23歳/警備・メンテナンス)

●常識が通じない

・「集荷ってどうすればいいんですか」って聞かれたときにびっくりした(女性/27歳/学校・教育関連)
・仕事をしないでも誰かがすると思っているとき(男性/34歳/金融・証券)
・普通の人だったら10人が10人ともこう考えると思うことを、全く別次元で考えている(男性/50歳以上/団体・公益法人・官公庁)
・一般常識を知らない態度(女性/50歳以上/その他)

こうしてみていくと会社には何かしらお嬢様、お坊ちゃまが潜んでいる可能性が……。「もしかして、この人っていいとこのお嬢・お坊ちゃん?」という人は案外近くにいるかもしれません。

いかがでしたでしょうか? お嬢様、お坊ちゃまかもと思う同僚の言動は、時には人並みはずれたものもあり、まわりを驚かせることも。あなたのまわりにそんな同僚はいませんか?

文・学生の窓口編集部

マイナビ調べ
調査期間:2017年1月
調査人数:社会人男女161人(男性109人 女性52人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る