ß

旅行? 資格取得? 2017卒内定者が「入社までに絶対やっておきたい」と思うこと8選

2017/01/14

入社準備

●友人と過ごす

・今までの友達となるべくたくさん会っておく。もう会えない人もいると思うから(女性/22歳/大学4年生)
・昔出会った色んな人に会いに行く。地元に戻るので、会いづらくなると思うから(女性/24歳/大学院生)
・友人皆4月からは、全国各地に散らばってしまうので、社会人になってから集まるとなると大変だと思うので、入社前までに思い出を作りたいから(女性/25歳/大学院生)
・友達と学生最後の思い出を作りたいから(女性/22歳/大学4年生)

●その他

社会人とできるだけ多く交流する。公務員は閉鎖的な世界であるし、部署によっては一般社会との接点がまったくないため感覚がボケるから(男性/22歳/大学4年生)
・学割を使う。学生時代にしかできないことだから(女性/22歳/大学4年生)
・人脈を広げる、同期との親密な関係を築く。同じ悩みを持った人で共有すれば気持ちが少しは楽になるから(男性/22歳/大学4年生)
・ボランティア活動をする。ボランティア活動と言っても、社会人になってもできるものではなく、長期間でないとできないボランティア活動を行い、その経験を職場で活かすため(男性/40歳以上/その他)

入社までの過ごし方は、学生最後の自由な時間を満喫する人と、入社後を見越して勉強したり経験を積んだりする人の2タイプに大きく分かれることが分かりました。どちらも自分のペースでじっくり取り組めるのは、内定が決まって入社するまでの時間ならではですね。

いかがでしたか? 就活が終わり入社するまでの期間は、友人と過ごしたり自分を高めたりできる貴重な時間といえるのではないでしょうか? 前向きな気持ちで新たな環境に飛び込んでいけるよう、充実した期間にしたいものですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年12月
調査人数:男子大学生194人 女子大学生208人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る