労働時間? 人間関係? 社会人が仕事で一番大変だと思うポイント4選!

2016/12/27

社会人ライフ

●時間との戦い


・定時で退勤しなければならないプレッシャー。残業禁止の職場なので、退勤時間を過ぎた後の残業は「定時に仕事を終わらせることができない」という烙印が押されるから、気が抜けない(男性/50歳以上/その他)
・急ぎの仕事が重なると大変。取引先から連絡があり急きょ今日中に依頼したのもがほしいと、むちゃくちゃなことを言われ何とか納品したことがある(女性/44歳/アパレル・繊維)
・仕事が暇なことが一番つらい。仕事が少ないのに、てきぱき片づけてしまうと何もすることなくなるので、時間を持て余してしまう(男性/50歳以上/その他)
・仕事量がとてつもなく多くて、毎日残業続きで疲れ果てている(男性/27歳/運輸・倉庫)

仕事がありすぎてもつらいし、仕事がなさすぎてもつらいです。働いている以上、結果を強く求められるので、納期までいかにして品質の良い成果物をあげられるか時間との勝負ですよね。

●お客様とのやり取りが大変

・相手の心地よい距離感で接しないと不快感を与える(男性/42歳/その他)
・信頼を獲得できるようにしなければならない(男性/24歳/金融・証券)
・クレーム対応とかで、相手に否があるのに怒られたりする時がある(男性/33歳/建設・土木)
・電話応対でクレームがきた時に、相手が怒っていると話を聞きにくいし、こちらも話しづらい(女性/22歳/商社・卸)

お客様やクライアントのやり取りは気を使います。特に、相手が横暴で無茶な対応をしてきたときは、どうしていいか対応に迷ってしまいますね。

一口に仕事が大変と言っても、人それぞれのさまざまな着眼点があるようです。あまり考えすぎるとストレスで参ってしまうので、程よく肩の力を抜いて仕事に取り組んでいきたいものです。

文・学生の窓口編集部

マイナビ窓口調べ
調査日時:2016年12月
調査人数:男女252人(男性198人、女性54人)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る