入社後よくある新入社員の仕事の悩み3選! 対処法は?

2016/11/11

入社準備

◆よくある新入社員の悩みその3 相談できる相手がいない


新入社員最大の悩みと言えば、やはり相談できる相手がいないということではないでしょうか。新入社員で入社すると、職場の人間関係がしっかりと見えていない可能性が考えられます。そんな状況で自分のために相談に乗ってくれる人を見極めることは、とても難しいことでしょう。しかし同期に相談をして、それを上司に報告されるというケースも考えられるので、同期への相談は避けたほうよいでしょう。まずは会社とは全く関係のない友人などに相談してみてください。

◆新入社員は相談できる見方を見つけよう

新入社員が相談するときは、できるだけ親身になって聞いてくれる人を探すようにしましょう。中には親身になっているようでも、そうではない先輩や同期は必ずいるものです。どうしても困っている、相談しないと解決しないというときは、まず直属の上司に相談してみてください。先輩や教育係に困っている場合は、その理由と、どのような点で困っているのかを上司に言う必要があります。場合によっては、教育係や対応してくれる人を変えてもらう事もできるでしょう。一人で悩まないようにすることが必要になってきます。

◆さいごに

新入社員として入社すると、その業界の傾向や考え方を理解するのに時間がかかる傾向があります。たしかに自分でどうにかしなければならない、と感じてしまうかもしれません。しかし自分で解決しようとして、最終的に精神疾患などになってしまってはあなたの人生が順調に進まなくなります。悩みは抱え込まずに、自分以外の人に相談をして解決をするようにしましょう。「悩みをあまり大きくしないこと! 」これが必要になってくるのではないでしょうか。

文・学生の窓口編集部

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

入社準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]