新社会人の準備に必要なものは? 必須アイテムをチェックしよう

2016/10/03

対人マナー

内定をもらって就職活動が終わったら、パーッと遊んで辛かった時期の疲れを吹き飛ばしましょう! 一通り遊んだら、次は新社会人の準備です。入社を迎える前に一通りそろえておきたい必須アイテムはたくさんあります。また、社会に出るために準備しておいた方がいいのは、何も物ばかりではありません。新社会人として恥ずかしくないよう、必要最低限の知識も頭に入れておくこともまた大切な準備です。スムーズに新社会人生活のスタートを切るために、準備しておいた方がいいものをしっかりチェックしておきましょう。

▼こちらもチェック!
初めての一人暮らしに必要なものとは? 必需品8つ&意外と忘れがちなもの4選

◆新社会人の準備は服装から!

新社会人の準備は、まず服装をそろえるところから始めましょう。毎日着ていくスーツは全部で3着。オールシーズン着回しできるものを2着、夏用1着を目安に準備しておきます。こまめにクリーニングに出したい人で、お金に余裕がある場合は、夏用をもう一着増やしてもいいでしょう。 ネクタイは5本、シャツは7枚ほど用意しておけば1週間持ちます。新社会人の場合、慣れない新生活に体力を奪われて、洗濯をする余力がなくなる場合があるので、シャツは多めに準備しておくのがおすすめです。 靴下やストッキングは、10足ほどまとめ買いして切らさないようにしましょう。靴は2足準備して交互に履くと、長持ちさせることができますよ。

◆定期入れ、名刺入れなどのアイテムも要チェック

次に準備したいのが小物系です。新社会人は、通勤に利用する定期をしまう定期入れや、何かと交換することが多い名刺を補完するための名刺入れはもちろん、ハンカチやバッグ、腕時計なども用意しておきたいですね。 また、さまざまな書類を作成するときに使う印鑑や、給与などのお金を管理するための銀行口座も忘れずに準備しておきましょう。特に銀行口座は、給与振り込みと生活費を管理する口座、貯金をするための口座などの用途に合わせて複数用意すると、節約生活がしやすくなります。

次のページ新社会人が準備しておきたいものはまだある!

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]