笑点山田たかお 副業で毎月100万円の収入。座布団運びは「あんな楽な仕事はない」

2016/01/09

社会人ライフ

8日に放送された「ヨソで言わんとい亭 ココだけの話が聞ける(秘)料亭」(テレビ東京系)に、出演した山田たかお。

1970年代は、アイドルグループ「ずうとるび」で活躍。脱退後は、俳優やタレント活動を行い、1984年に長者番組「笑点」の座布団運びに就任。31年経った現在も出演し続けている。(笑点のみ山田隆夫)

その「笑点」でぐらいでしか、見かけることがないが、実は副業でがっつりと収入を得ていた。
マンションのオーナーとして、江東区と江戸川区に1棟ずつ所有。江東区にあるマンションは、両親が所有していた土地を買い取4年前に建てたもの。駅から徒歩1分の好立地条件で3部屋あり、2LDKで家賃は11万円~12万円。
江戸川区は、2LDKで6部屋ある。

元々は、両親の名義で15坪の中古物件を購入して、後から山田がお金を支払う形をとった。
それが17歳のとき。
返済が終わるたびに、新しい土地を購入して、70坪ぐらいまで広げてマンションを建てたそうだ。現在の家賃収入は、月100万円ほど。

悠々自適の生活だが、それでも「働かなきゃダメ。あんな座布団運び、楽な仕事はないよ。誰でもできますよ。"はい!かしこまりました"って運べば…」と、まさかの暴言。
家賃収入で年間1,200万円も稼いだ上に、そのノウハウを活かして不動産経営の講演も行い、その講演料は1回50万円ほどだとか。

また、自宅は横浜にあり、エレベーターつきで地下2階、地上2階の4階建ての豪邸に住んでいると明かした。
副業でこれだけ稼げたら、座布団運びを30年以上やっていても、何ら問題はないのだろう。
現在59歳の山田。老後は安泰のようだ。

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]