哲学的な答えも!? 社会人に聞いた、お金が手に入って得たもの「精神的余裕」「周りに対する優越感」

2015/07/22

お金の知識


社会人になってはじめていただいた給料のことって覚えていますか? それから始まり、ボーナスをもらったりしてまとまった貯金ができて……お金を得て初めてわかったことってありませんか? 今回はそんな「お金が手に入って得たもの」について聞いてみました。

■お金が手に入ったおかげて得たものって何ですか?

●精神的余裕

・精神的に楽になる(女性/41歳/建設・土木)

・給料をもらえるようになってから多少贅沢ができるようになった(男性/22歳/食品・飲料)

・お金があるとなんでもできる気がするので(男性/32歳/商社・卸)

・支出で悩むことが減り、余裕ができる(男性/44歳/その他)

「精神的な余裕」という回答が最も多く寄せられました。たしかにお金があるというだけで心の余裕ってできるものですよね。

●生活の余裕

・節約に必死にならなくても良くなった(女性/33歳/医療・福祉)

・お金に苦労しない生活(男性/48歳/建設・土木)

・お金が無くて困ることがなくなったので(女性/32歳/情報・IT)

精神定期な余裕と同様に、実際に生活に余裕ができるということも、お金が手に入って得たものの代表かもしれませんね。こちらにも多くの意見が寄せられました。

次のページお金を得て「安心感」や「贅沢」を得た!

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る