「3日を12円で過ごす」「ティッシュにマヨネーズ」もはやサバイバル!? ガチ過ぎる貧乏エピソード

2015/07/13

貯金・節約

■おかずがなくて

・給料日前、おかずがなくて仕送りのお米に塩をかけて食べている人がいた(女性/27歳/金融・証券)

・ご飯にマヨネーズだけで生き抜いていた(男性/50歳以上/医薬品・化粧品)

いよいよ「モヤシすら買えない」状態になってきました。お米さえあれば何とかなりそうですが、問題は味。塩をかけたりマヨネーズをかけたりと、涙ぐましいエピソードばかりです。

■お米がなくて

・ティッシュにマヨネーズをつけて飢えをしのいだ(男性/31歳/自動車関連)

・友人が一時期近くの草むらの草を食べていたと言っていた(男性/26歳/電機)

とうとう「お米がない」という緊急事態に! 「食べ物の代わりになるようなものはないか」と探した結果、「ティッシュにマヨネーズ」や「草むらの草」を食べるという極限状態に追い込まれた人もいました。

「ガチ過ぎる貧乏エピソード」について、いろいろなエピソードがありました。一人暮らしをしたことがある人は、共感できるエピソードもあったのではないでしょうか。貧乏生活は大変ですが、やりくりすれば何とか生きていけます。でもさすがに「お米」だけは何とか残しておきたいものです……。

調査期間:2015/7月(フレッシャーズ調べ)

調査対象:社会人男女

有効回答件数:444件

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

貯金・節約の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る