税理士に聞く、「知らないと損する税のマメ知識」

2011/09/05

給料・年収

■副業:下手したら脱税に?

「株などの副業による収入が年間20万円以下なら特に問題ないのですが、20万円を超えると、給料金額とともに、その分、税金を払わなければいけません。その場合、個人で確定申告をする義務があります。これを怠ると脱税になってしまうので注意してください」

(11.09.06.追記: 「給料金額と合算」とあった表現を、「給料金額とともに」と訂正させていただきました。)

最近では、株やFXのほか、ブログのアフィリエイトやネットオークションなどで副収入を得ている人も。「知らなかった」では済まされないので、国税庁のサイトなどで個人の確定申告の仕方などを調べ、きちんと納税しましょう。

■ひとことアドバイス

「『ただでお金や物をもらったとき(=贈与)』や、『災害見舞金や寄附をしたとき』の税の取り扱いなど、知っておいたほうがいい税の知識はまだまだたくさんあります。興味を持った人は、本などで調べてみると面白いですよ」

知っていると得するだけでなく、知らないと時に痛い目を見てしまうのが税金の知識。「給与明細を見ても何がなんだか分からない」という人が多いと思いますが、生活に密接に関わる問題だけに、興味を持って学んでみてはいかがでしょうか?

(宮崎智之/プレスラボ)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

給料・年収の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る