記者に聞く、「聞きにくいことをスムーズに質問するコツ」

2011/09/04

スキルアップ

■自分から情報を出すことも必要

初対面で聞きにくいことを質問できる関係を築くコツはありますか?

「まずは相手との共通点を探すことです。私の経験では、なかなか喋ってくれなかった人が同じ大学出身と分かっただけで饒舌になったことがありました。また、プライベートの話を聞き出したいならば、自分からプライベートを明かすことが大切です。私の場合、家族関係のことが聞きたいときは、先に自分の家族のことを話しながら、何気なく相手に質問するという方法もよく使います」

相手の情報を知りたければ、まずは自分の情報を伝えること。親近感を持ってもらえれば、相手が答えにくい質問でもスムーズに聞くことができるのでしょう。

■ひとことアドバイス

「話すスピードや口調、音の高低などでも相手からの印象は変わり、質問に答えてくれるかどうかが決まることがあります。いろいろ試しながら研究してみてください」

ビジネスの駆け引きでは、聞きづらい情報を引き出せるかどうかが成功の鍵であることもしばしば。新聞記者のノウハウを参考に、「質問力」を高めましょう!

(宮崎智之/プレスラボ)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

スキルアップの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]