忍耐力? 鈍感力? 社会人に聞いた、社会で生き残るために一番必要な力は「○○力」!

2015/05/09

社会人ライフ

「弱肉強食」、それは弱い者が強い者のえじきになること。力の強いものが生き残るというのが自然界の掟となっています。しかし、厳しい社会ではただ強いだけでは生き残れません。そこで、今回は社会人346人に「社会で生き残るために必要な能力は何力か?」聞いてみました。

▼こちらもチェック!
生き残れるか?! 社会サバイバル診断

Q.社会で生き残るために必要な能力は何力だと思いますか?

第1位 忍耐力......22.3%
第2位 精神力......14.6%
第3位 実行力......13.9%
第4位 鈍感力......9.8%
第5位 記憶力......6.6%

■忍耐力

・社会に入ると、我慢しなければいけないことも数多くあるから(男性/35歳/情報・IT)
・耐えて長く続けることが必要なことがあったから(女性/29歳/小売店)
・ある程度耐えていれば後々なんとかなることも多い(男性/32歳/情報・IT)

■精神力

・少しのことでくじけない精神力が必要。社会に出ると、味方が周りにいない時や、自分ひとりで切り開いていかなければいけないときが多々あるから(女性/28歳/情報・IT)
・精神が強くないとできることもできない(女性/50歳以上/主婦)
・精神的にタフでないとやっていけないことがある(女性/34歳/その他)

今回のアンケートでは「忍耐力」と、「精神力」と回答した人が多くみられました。社会に出るととにかく「耐える」「耐える」「耐える」ですからね。精神的な強さを持っていないと、社会で踏ん張って立っていることは難しいですもんね。

■実行力

・やる気があれば何でもできる(男性/45歳/情報・IT)
・実行できないと何も始まらないので(女性/32歳/通信)
・困難な状況を変えるには実行あるのみ(女性/27歳/情報・IT)

次のページ鈍感感が必要だという人たちの意見とは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る