趣味? 自己投資? おいしい食事? 社会人が思う、一番有意義なお金の使い方

2015/04/27

貯金・節約

社会人にとって稼いだお金をどう使うかという問題は永遠のテーマでもあります。人によって価値観の違いはあるものの、どう使えば有意義な使い方と言えるのか、社会人の男女に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
【浪費家度診断】あなたは大丈夫? お金遣いの荒さをチェック!

■自分の物欲を満たす

・欲しいもの(クルマ)を買う(男性/32歳/電機)
・いい寝具を買う。寝ている時間は長いので(女性/26歳/学校・教育関連)

これが欲しい! と思う理由はさまざまです。単なる物欲からくるものもありますが、それを買うことで日々の生活によい影響をもたらすのであれば有意義なお金の使い方と言えるでしょう。よく吟味しないでなんとなく買うことは避けたいものです。

■満足感を得るために使う

・おいしい食事と旅行(男性/25歳/食品・飲料)
・旅行など思い出に残ることに使う(女性/28歳/機械・精密機器)

形としてはお土産くらいしか残りませんが、旅行を有意義なお金の使い方と考えている人は多くいます。また、おいしい食事やよい食材など、自分の口に入るものに気を遣いたいという人も。形に残らないからこそ満足感が大きいのかもしれません。

■自分への投資

・資格取得、習い事などで、成果を出す(女性/27歳/生保・損保)
・ジムに行くために使う。健康にもいいから(女性/28歳/電機)

健康やスキルアップのためにお金を使いたいと考えていても、なかなか余裕がなければ難しいものがあります。毎月少しずつでもそのための予算を取ることができれば、目標に向かって努力することができ、充実した日々を送れそうです。

■感謝の気持ちを形に

・親孝行、お世話になった人へのお礼。みんなで楽しめたら有意義(女性/29歳/建設・土木)

親や家族、自分がお世話になっている人などに感謝の気持ちを伝えるためにお金を使いたいという人も多くいます。見返りを期待してはいけませんが、人に対して尽くしたことはいずれ自分に返ってくるものです。

■世の中のために役立てる

・盲導犬や、あしなが義援金などに寄付をすること(女性/29歳/その他)
・社会へ貢献するような企業へ投資することによって間接的に社会へ貢献できる(男性/33歳/金融・証券)

視野を広く見てみると、世界には経済的・身体的なことが理由で自分の夢や人としての幸せに生きることを断念せざるを得ない人がいます。自分一人のお金で大きく世の中が変わることはありませんが、少なくとも世界の誰かの役には立てるかもしれません。

お金を稼ぐということは簡単なことではありません。自分の時間と労働力を使ってようやく稼いだお金です。つい無駄遣いしてしまうという人はこれらの意見を参考に、有意義なお金の使い方を今一度考えてみてはいかがでしょうか。

調査期間:2015/4月(フレッシャーズ調べ)
調査対象:社会人男女
有効回答件数:500件

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

貯金・節約の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]