普段の自分では考えられない、「別人格」が出てきた経験「車に乗ると豹変」「学生のときはまるで『尾崎』」

2015/03/21

社会人ライフ

普段の自分では考えられない、「別人格」が出てきた経験「車に乗ると豹変」「学生のときはまるで『尾崎』」

自分のことは自分が一番知っている。人はみな口を揃えてそう言います。しかし、果たしてそれは事実なのでしょうか。「自分でも驚くほど、知らない自分」がうっかり現れることだって時にはあるはず。今回はそんな赤裸裸告白をまとめてみました。

▼こちらもチェック!
該当者は約3割! 社会人ドライバーに聞いた、車の運転中性格悪くなるのはどうして?


■よくある「別人格」ベスト3


・怒ると言葉がとても汚くなる(男性/34歳/食品・飲料)
・車に乗ると暴言をはいてしまう。遅い車に「おせーよバカ」とか「タラタラ運転すんな」など、聞こえていないことをいいことに暴言をはいてしまう(女性/30歳/金融・鉄鋼・化学)
・眠っているときに起こされると、寝ぼけて怒るらしい(女性/28歳/電機)

車を運転するときだけ性格が豹変する......という人って、けっこう多いですよね。

■テンション上がり過ぎて、つい......

・宝くじが当たったときに大声をだしてしまった(男性/28歳/建築・土木)
・普段はケチだが、ストレスがたまりすぎて10万円近い買い物を衝動的にしてしまった(女性/27歳/学校・教育関連)
・普段は綿密に計画を立てるタイプだが、テレビで見た観光地に行きたいと思い、次の日に夜行バスを予約して、0泊2日、弾丸で観光した(女性/26歳/食品・飲料)

うれしさのあまり、別人格が出てきてしまうことってありますよね。

■女性は、天性の「女優」?

・婚約者に浮気されたとき、相手の女の素性を調べ上げ、「次にちょっかいかけてきたら職場にFAX送ります」と通告した(女性/28歳/商社・卸)
・夫と喧嘩するときはいつも別人格になってキレる(女性/32歳/アパレル・繊維)
・コンパで「えー、そうなのー!?」などハイテンションでメンズの気分を上げまくるとモテるのですが、内心では「猫かぶってんだよバーカ!」とも思っています(女性/27歳/医療・福祉)

何が怖いって、女性の豹変ぶり。さっきまでは天使だったのに、なんの拍子かまるでえんま大王になられる淑女もいらっしゃいます。

■別人格は、本能の叫び?

・満員電車で、思い切りヒールで足の甲を踏まれて、猛烈に痛くて、本気で女性に怒ったことがある。実際に骨折していて、大変なことになった(男性/50歳以上/電機)
・出産のときに我を忘れて叫び続けてしまった。恥ずかしかった(女性/27歳/金融・証券)
・普段人に怒ることがなくきついことも言わないが、妊娠中いつもイライラしていて要らないものを勝手に持ってきた母親に「帰れ!」と怒鳴り付けてしまったことが......(女性/30歳/その他)

不意打ちの痛み、またはホルモンの乱れは、魂の叫びが出やすいのです。

次のページこんなときも別人格が現れてしまう?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]