ショッカーだけじゃない! 全仮面ライダーシリーズの敵役・秘密結社まとめ

2015/03/09

付き合い・人間関係

ショッカーだけじゃない! 全仮面ライダーシリーズの敵役・秘密結社まとめ

「仮面ライダー本郷猛は改造人間である。彼を改造したショッカーは世界制覇を企む悪の秘密結社である。仮面ライダーは人間の自由のためにショッカーと戦うのだ」(中江真司さんの声で読んでください)というナレーションとともにテレビに『仮面ライダー』が登場したのは1971年(昭和46年)。仮面ライダーシリーズ作品は現在でも新作が制作され続けています。それだけ「敵役」もいるわけで......。

「悪の秘密結社」という概念を導入したのは『仮面ライダー』ドラマの大きな功績ではないでしょうか。『ショッカー』に始まる、仮面ライダーシリーズの「敵役」をまとめてみました。

▼こちらもチェック!
平成ライダーは無職、昭和ライダーは大学生ばかり!? 仮面ライダーたちの「表の職業」ってどんなもの?


■「昭和ライダー」の敵役

仮面ライダーシリーズは大きく「昭和ライダー」と「平成ライダー」に分けて語られることが多い作品です。まず昭和ライダーの「敵役」をまとめてみました。

●『仮面ライダー』

⇒『ショッカー』『ゲルショッカー』

初代の仮面ライダーには「1号」「2号」が登場。敵役も悪の秘密結社『ショッカー』を経て『ゲルショッカー』に代替わりしました。

●『仮面ライダーV3』

⇒『デストロン』

『ゲルショッカー』が壊滅したので、ショッカー首領が新しくつくった秘密組織です。

●『仮面ライダーX』

⇒『GOD(ゴッド)』

世界の大国がひそかに手を組んで結成された秘密組織。改造人間を送り込んで日本全滅を企みました。

●『仮面ライダーアマゾン』

⇒『ゲドン』『ガランダー帝国』

『ゲドン』は十面鬼ゴルゴスが率いる組織で、アマゾンの持つ古代インカの秘宝「ギギの腕輪」を付け狙います。『ガランダー帝国』はゼロ大帝率いる組織で日本征服を企みました。

●『仮面ライダーストロンガー』

⇒『ブラックサタン』『デルザー軍団』

『ブラックサタン』は、ブラックサタン大首領率いる組織で、全人類の支配を企んでいました。『デルザー軍団』は、『ブラックサタン』の大幹部だったジェネラル・シャドウが『ブラックサタン』壊滅後につくった組織です。

●『仮面ライダー(スカイライダー)』

⇒『ネオショッカー』

初代ライダーの敵役の名前を冠した組織ですがその関係性は不明です。姿を見せない謎の「大首領」に率いられているのですが......。

●『仮面ライダースーパー1』

⇒『ドグマ』『ジンドグマ』

暗黒国家『ドグマ』は、B26暗黒星雲から現れたという帝王「テラーマクロ」が率いる闇の王国です。『ジンドグマ』は、『ドグマ』壊滅後に現れた組織で、同じB26暗黒星雲からやって来ました。暗黒元帥に率いられています。

●『10号誕生!仮面ライダー全員集合!!(仮面ライダーZX)』

⇒『バダン』

これは1984年(昭和59年)に放送された単発の作品です。ここで『仮面ライダーZX(ゼクロス)』が初登場します。『バダン』は、時空破断システムを使って世界を制覇しようとする悪の組織です。

●『仮面ライダーBLACK』

⇒『ゴルゴム』

『ゴルゴム』は、はるかな太古の昔から暗躍を続けていた暗黒結社です。優れた人間を怪人に改造し、怪人だけの世界をつくろうと企みました。

●『仮面ライダーBLACK RX』

⇒『クライシス帝国』

『クライシス帝国』は、「怪魔界」という異次元世界にある帝国です。地球の全人類を滅ぼして50億人を移住させようという計画を持っていました。

次のページ「平成ライダー」シリーズの敵役とは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]