先輩社会人に聞いた! 社会人になって一番変わったこと「規則正しい生活リズム」「浪費癖がついた」

2015/03/09

社会人ライフ

先輩社会人に聞いた! 社会人になって一番変わったこと「規則正しい生活リズム」「浪費癖がついた」

もうすぐ4月。この春、学生から新たに社会人になる人たちにとって、社会人生活はナゾの部分が多いのではないでしょうか。社会人になると、いったいどんな生活になるのか......? 先輩社会人に、「学生から社会人になった1年で一番かわったこと」を聞いてみました。

▼こちらもチェック!
新社会人が会社生活で最も不安に思っていることは「会社での人間関係」61.1%が回答【新社会人白書2017】


■学生から社会人になった最初の1年で、いちばん変わったことは何ですか?

1位 生活リズム・生活習慣   49.3%
2位 お金の使い方・金銭感覚  12.7%
3位 食事・飲酒        6.9%

社会人1年目でもっとも変化を感じたのは、ダントツで「生活リズム」という結果。続いて、金銭感覚の変化、そして食事や飲酒の習慣の変化でした。興味深いのは、人によってこうした変化を「よかった」と感じている場合と「よくない」と感じている場合があるという点。では、具体的にどんな変化があったのか、順位ごとにみていきましょう。

■1位 生活リズム「早寝早起き」は社会人の基本!

・規則正しい生活になった。毎朝決まった時間に起きて、決まった電車に乗っている(男性/28歳/学校・教育関連)
・三食ちゃんと食べるようになり、夜も早く寝るようになった(男性/33歳/機械・精密機器)
・学生の頃は毎日のように深夜まで飲んでいたが、今は翌日の仕事や終電を気にする(女性/25歳/運輸・倉庫)
・自由時間が完全になくなった。休みが月に1−2日しかなく、仕事の日は7時に出社し、23時に退社している(男性/29歳/医療・福祉)

社会人になって規則正しい生活になった、早寝早起きになった人が多く、翌日のことを考えて行動するようになったとの声が多数ありました。しかし、勤務時間が不規則だったり、多忙な職場の場合、学生時代よりも生活リズムが乱れてしまうことがあるようです。

■2位 お金の使い方・金銭感覚 収入があるって素晴らしい!

・お金の使い方。学生の頃に躊躇していたものが思いっきり買える(男性/25歳/その他)
・昔は安いものをたくさん買う傾向にあったが、今は高価でも重宝するものを買っている(男性/23歳/機械・精密機器)
・学生の時は金遣いが荒かったが、社会人になると金の使い道を考えたり、コスト意識をもつようになった。計画的に貯蓄できるようになった(男性/28歳/医療・福祉)
・お金の使い方。飲み会などの交際費や、実家に入れたりと、毎月必ず出て行くお金が発生するので家計簿をつけるようになった(女性/28歳/小売店)

収入が得られるようになり、自由に使うようになった人もいれば、お金のありがたみを知って使い途を考えるようになった人もいるようです。どちらを選ぶかはあなた次第!

■3位 食事・飲酒 太ってしまいました...

・太った。多分、強烈なストレスのため(女性/32歳/その他)
・和菓子が苦手だったがストレスで甘いものがほしくなり、職場で食べているうちに、かなりの甘党になった(女性/25歳/学校・教育関連)
・飲みに行くことが増えた(女性/29歳/倉庫・運輸)
・一人暮らしを始めて、食生活がだらしなくなった(男性/33歳/その他)

仕事で夕食の時間が遅くなったり、ストレスで食べすぎた結果、あっという間に太って、悲鳴をあげた先輩が少なくないようです。また、お付きあいなどで、お酒を飲む機会が増えることも要因の1つでしょうか。

ほかに多かったのが、社会人としての責任感が生まれた、メイクや服装の変化、人間関係がかわったという声。また、異性を見る目が養われた、セクハラに負けない心を身につけた、精神的に大人になった......など、社会人経験を通じて、大きな変化を感じている先輩が多いようです。新社会人となる皆さんは、1年後、どんな変化を感じているのでしょうか。まずは、入社前に生活リズムを整え、1年後の理想の自分の姿を想定しておくといいかもしれません。

文 ゆりんこ

調査期間:2015年2月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象件数:社会人男女480 件(ウェブログイン式)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]