「代表して先生に怒られる」「先生と部員の板挟み」気苦労が多い部活の部長・キャプテンあるある

2014/07/20

付き合い・人間関係

「代表して先生に怒られる」「先生と部員の板挟み」気苦労が多い部活の部長・キャプテンあるある

皆さんは、学生時代に所属していた部活で、「部長」や「キャプテン」を任された経験はありますか? なろうと思ってもなかなかなれないものなので、憧れた人もいたでしょう。では、部長やキャプテン経験者はどれくらいいるのでしょうか? また経験者にしか分からない苦労や経験はどんなものがあるのでしょうか? 社会人男女500人に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
一番嫌われている部活は、実はサッカー部!? 好感が持てない部活にランクインしたのは......?

■部長はいろいろとしがらみがあるのです......

Q.これまでに部活の部長やキャプテンになったことはありますか?

・はい......82人(16.4%)
・いいえ......418人(83.6%)

500人に聞いてみたところ、部長やキャプテン経験者は82人しかいませんでした。やはりそこまで多くはないようです。この82人に、経験者にしか分からない苦労など、「あるある」と思うことは何か聞いてみました。

●「いかに部員がやめないようするか」に気を使い苦労した。(男性/32歳/機械・精密機器)

プレイヤーでありながら管理する側になるわけです......大変でしょう。

●来ない部員を迎えに行って部活に出席するように説得する。(女性/28歳/医薬品・化粧品)

「なんでここまでやらないと」と思う瞬間です。

●キャプテンだから多少なりとも周りから注目されたので、チームメートにひがまれた。(女性/20歳/その他)

間違いなく陰口を叩かれるポジションですからね。

●なんとなく雰囲気で選ばれてしまったが、技術的には他の人の方が上だったので、名ばかり部長で引け目に思っていた。(女性/27歳/金融・証券)

一番上手な人が部長やキャプテンになるわけではないですから、こういうことも多かったでしょう。

●みんなが好き勝手な意見ばかり言うのでイライラする。(女性/29歳/情報・IT)

それをまとめるのがキャプテンです!

●簡単に休めない。自分が模範になるので常に気を引き締めなければならない。(男性/28歳/団体・公益法人・官公庁)

そうそう悪いことができなくなりますからね。

●居残りでミーティングがあるからなかなか帰れない。(女性/30歳/医薬品・化粧品)

先生の都合でさらに遅くなったりすることもありますから、大変でしょう。

●顧問から厳しいお叱りの言葉を一番に受ける。(女性/23歳/金属・鉄鋼・化学)

現場責任者のようなものですからね。理不尽な仕打ちを受けることもありそうです。

●顧問が指定した練習メニューや選抜メンバーを発表すると、必ず私に対して苦情が寄せられたこと。顧問と部員の板挟みだった。(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁)

筆者が所属していた部活の部長は「文句は先生に言え」と実に堂々としていましたよ(笑)。

●合宿先とか自分の采配で決まったから好きな場所に行けた。(女性/28歳/金属・鉄鋼・化学)

これは特権の一つですね!

●高校受験の内申点にはプラスになったのかも?(女性/34歳/団体・公益法人・官公庁)

間違いなくいい方向にはなったでしょう。

●下手なのに「キャプテンだから相当できるはず」と相手チームからのプレッシャーが厳しくて帰りたくなった。(男性/29歳/建設・土木)

一目置かれるのは間違いありません。

●先代の部長にブーブー文句を言っていたが、いざ部長をやって謝りたくなった。(女性/27歳/運輸・倉庫)

本当に、あの苦労は経験者にしか分からないものなんですよね......。

いかがですか? 部長やキャプテンを経験した人は「分かる!」となったのではないでしょうか。こうした苦労した経験が「後に生きた」という人もいますよね。振り返れば貴重な経験だったのかもしれません。

調査期間:2014/6(フレッシャーズ調べ)
調査対象:社会人男女
有効回答件数:500件

(貫井康徳@dcp)

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]