就活の相談をしたい人、1位はマツコ・デラックスさん

2013/11/27

内定・内定辞退

就活の相談をしたい人、1位はマツコ・デラックスさん

就活中、なかなかうまくいかずに落ち込んでしまうこともありますよね。そこで、内定した学生183人に、就活中の悩みを相談したかったと思う有名人を聞いてみました。



Q.就活の悩みを相談したい有名人は?

1位 マツコ・デラックスさん

2位 有吉弘行さん

3位 池上彰さん

3位 松岡修造さん

5位 明石家さんまさん



■マツコ・デラックスさん

・世の中を知っていそうだから。自分の抱いている仕事観について相談したい。多様な価値観を持っているマツコさんから批評してもらいたい(21歳/男性/マスコミ・広告内定)

・ちゃんと話を聞いてくれて、前向きになれそう。面接がうまくいかないけどどうすればいいか、とか相談したい(24歳/女性/団体・公益法人・官公庁内定)

・悪いことは悪いとはっきり指摘してくれそうだから。就活がうまくいってない時に、自分の何がいけないのかを指摘してほしい(22歳/女性/医療・福祉内定)

・きれいごと抜きで話ができそうだから。就活について、社会人やサラリーマン生活について相談してみたい(22歳/男性/情報・IT内定)



■有吉弘行さん

・いろんなことを的確に指摘してくれそうだから。社会の現実について教えてもらいたい(23歳/男性/機械・精密機器内定)

・いろいろ苦労をしていると思うのでビシッと言ってくれそう。テレビを見ていて共感できることが多く価値観が似ていると思うのでいろんな話をしたい(21歳/男性/不動産内定)

・有吉さん自身も天国と地獄を知っていると思うから、良いアドバイスをもらえそう。自分の強みをどのようにアピールするか。いかに就活を乗り切るかを相談したい(25歳/女性/医薬品・化粧品内定)

・かるーく怒ってほしいから。大人に就活の相談をすると、たいがい励まされて終わりになるので、軽いノリでけなしてくれる存在がいてほしかった。相談というよりは、くだらない愚痴を言いたい(21歳/女性/通信内定)



■池上彰さん

・いいアドバイスがもらえそう。どこの会社に就職すべきかを相談してみたい(27歳/男性/情報・IT内定)

・相手にわかりやすく伝える方法についての著書があるから。エントリーシートや履歴書での、どんな人にも伝わりやすい志望動機や自己PRの書き方を相談したい(25歳/男性/プラントエンジニアリング内定)

・その業界の経済情勢まで踏まえたアドバイスをしてもらえそうだから。何に重きをおいて就活をするべきかを聞いてみたい(24歳/女性/金属・鉄鋼・化学内定)

・現在の就職状況から、今の社会の現状などを詳しく教えてくれそう。自分の受けたい業界の今昔、これからの展望について詳しく教えてほしい(21歳/女性/小売店内定)



■松岡修造さん

・ものすごく励ましてくれそうだから。選考に落ちて悩んでいる時に気持ちを切り替える方法を教えてほしい(22歳/男性/団体職員内定)

・自分の弱い部分をズバッと言ってくれそうだから。どうすれば面接官に自分のことをアピールできるのか相談したい(24歳/男性/情報・IT内定)

・何を言ってもあのテンションで返されたら、悩んでいるのが恥ずかしくなりそうだから(22歳/女性/情報・IT内定)



■明石家さんまさん

・就活中に落ち込む時は、たいてい励ましてほしい時が多いので、明るく笑わせてくれそうだから。自分の心境やうまくいかないことへの愚痴を言いたい(22歳/男性/食品・飲料内定)

・悩みごとも笑いで吹き飛ばしてくれそうだから。面接官を引きつける話術の方法を教えてほしい(22歳/女性/通信内定)

・話をおもしろく返してくれそうだから。就活で落ちまくって落ち込んでいる時に、その話をしたら違う話をして忘れさせてくれそう(21歳/男性/医薬品・化粧品内定)



人生経験が豊富そう、当たり障りのない答えではなくズバッと本音を言ってくれそうという理由でマツコさん、有吉さんが人気トップ。池上さんは、企業選びや面接対策のアドバイスをくれそうという意見が多くありました。松岡さんとさんまさんは、持ち前のハイテンションと勢いで悩み自体を吹き飛ばしてくれそうというのが支持を集めた理由でした。



その他、「尾木ママ。想いをうまく汲み取ってくれそう」「林修先生。東大出身だし、こう言えば面接官は納得できるという伝え方を教えてほしい」「嵐の5人。親身になって話を聞いてくれそう。最後には一緒に笑って励ましてもらいたい」「堺雅人。半沢直樹のイメージが強いので、的確なアドバイスをくれそう」「武井壮。企業の倒し方を教えてほしい」といった意見もありました。



悩んだ時はひとりで抱え込まずに、身近にいる信頼できる人に相談してみましょう。たとえ上で挙がってきた方たちのような期待通りのアドバイスは得られなくても、話すだけでスッキリすることも多いですよ。



文●うすこ



調査期間:2013年11月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象件数:内定者男女183件(インターネットログイン式アンケート)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

内定・内定辞退の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]