信用できない! こんなお金の使い方をする人

2013/03/30

お金の知識

信用できない! こんなお金の使い方をする人

「学生時代よりリッチになった」という社会人は多いもの。しかし、収入が限られていれば、使える金額も決まっています。無駄な出費を防ぐのはもちろん、周囲の人たちとのお金のやりとりも慎重にしなければ、信用を落としかねません。社会人の皆さんに、賢いお金の使い方を聞いてみました。

まずは、銀行などでお金をおろすときに手数料を気にするかどうか聞いてみました。

すごく気にする 71.0%
まぁまぁ気にする 19.7%
少し気にする 7.0%
まったく気にしない 2.3%

ほとんどの人が「気にする」という結果に。手数料は少額でも、チリも積もれば山となります。これを節約することは、賢いお金の使い方の第一歩ですね。
次に「クレジットカードを使って支払う一カ月の額」について聞いてみました。

5000円以下 8.8%
5001〜10000円 11.0%
10001〜20000円 12.6%
20001〜30000円 12.7%
30001〜50000円 13.1%
40001〜60000円 10.3%
60001〜80000円 5.2%
80001〜100000円 3.7%
10万円以上 7.5%
クレジットカードを使わない 15.2%

金額に差はありますが、多くの人はクレジットカードを日々活用しているようです。カードがあれば、手持ちのお金がなくても買い物できますし、高額な商品もローンを使えば手に入れることができます。

しかし、無計画に使ってしまうともう大変! 返済に追われて、生活費も事欠くほどの出費に追われてしまいます。社会人になって初めてクレジットカードを持つ人は、特に気をつけたいポイントです。

最後に、「こんなお金の使い方をする人は信用できない」という使い方を聞いてみました。

・「明らかにプライベートなのに、領収書をもらい、会社の経費処理するような使い方」(46歳男性/その他/事務系専門職)

新人時代にできることではないけれど、信用を失うということは覚えておきたいですね。

・「ギャンブルで大金を使う人」(22歳女性/ソフトウエア/クリエイティブ職)

お金は地道に稼ぐもの。ギャンブルはほどほどにしたほうがよさそうです。

・「実家暮らしをしているのに、親のすねをかじる人」(30歳男性/機械・精密機器/販売職・サービス系)

毎月ちょっとでもいいから親に渡すと喜ばれますよ。

・「大量にばか買いする人。しかも、みんなで割り勘にするパーティーの材料とかで大量に買う人はなおさら」(25歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)
逆に、必要なものだけ買い物できれば、好感度が上がりそう。

・「金額もみないでカードを使う人」(46歳男性/アパレル・繊維/事務系専門職)

もしかしたら、超お金持ちなのかもしれませんよ。

・「安易なお金の貸し借り。『手持ちがないから、今度返すね』みたいな人。少額でもしたくない」(38歳女性/不動産/事務系専門職)

金の切れ目は縁の切れ。友達との貸し借りは慎重にしたいですね。

・「出費の予定が確実にあるのに、『まあいいや』とその場のテンションでお金を使ってしまう人」(24歳女性/農林・水産/専門職)

こういうタイプの人って、困っていても乗り切れるパワーがあるから不思議です。

・「札束でタクシーを止める」(33歳男性/情報・IT/技術職)

バブルの時代にはよく見られた光景ですが、今なら手を挙げるだけで止まってくれます。

・「支払うときに投げるように札をだす人」(41歳男性/その他)

おさい銭も投げないほうがいいそうですよ。お金は大切に扱いたいですね。

・「数人でお金を集めて誰かにプレゼントを買う時、余ったお金を公開せず自分のものにしている人。せこい」(27歳女性/情報・IT/クリエイティブ職)

多めに集めておいて、余ったお金を募金すれば、みんながHAPPY♪

・「借金できる枠を自分の持っている金だと考えている人」(35歳男性/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)

カード初心者が勘違いしやすいポイントです。ご利用は計画的に。

・「財布の色形で金運が上がるとか、迷信にこだわって現実的にためる努力をしない人」(38歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

黄色の財布がいいそうですが、本当に金運がアップするんでしょうか?

ほかにも、「無駄遣い」「金遣いが荒い」「カードを頻繁に使う」「ATM手数料を気にしない」「計画性がない」という回答も多数寄せられました。クレジットカードで買い物をすると、商品の価格以外に「金利」がかかることもあります。分割払いのときなど、金利をいくら払うことになるのか計算しておくといいですね。

初任給をもらったら、何に使おうかワクワクするはず。でも、お金に対してちょっとだけ気を引き締めることが、上手にお金を使うコツなのかもしれません。

調査期間:2013/3/23〜2013/3/26
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数 857件(ウェブログイン式)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

お金の知識の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]