揚げパン、ソフト麺に、みかんご飯!? 懐かしのご当地給食メニュー

2012/01/28

付き合い・人間関係

みなさんの多くが小中学校のときに食べていた給食。中には給食でしかお目にかかれないメニューもあったりして、大人になった今となっては、懐かしい思い出ですよね。給食には、各地それぞれの地方色あふれた独特のメニューもあるようです。みなさんの記憶にはどんな給食メニューが残っていますか?

【一番おいしかった給食メニューは何?】

1位:揚げパン
2位:カレー
3位:ソフト麺

圧倒的に多かったのは「揚げパン」。卒業後は食べる機会も少なく、給食の代名詞みたいな存在かもしれません。ちょっと甘くてスイーツのようなこのメニュー、待ち遠しかった人も多いのでは? 「揚げパン」は全国で共通のメニューのようですが、地方によっては、砂糖、きな粉、ココアがまぶしてあるものなどいろいろなバージョンがあるようです。

2位に入ったのは「カレー」。さすが日本の国民食、給食でも人気メニューのようです。家庭でもよく食べているメニューではありますが、定番の味だからこそ給食でも高い人気なのでしょう。中には「カレーうどん」が思い出深いという声もありました。

3位のソフト麺も、給食ならではのメニュー。ソースをよそった器に、ビニール袋から取り出した麺を入れて食べる、という食べ方も懐かしい思い出。

その他には「冷凍みかん」「わかめごはん」「フルーツポンチ」「鯨の竜田揚げ」なども多くの人の記憶に残っているようです。

【他の地域にはないと思う給食メニューは何?】

いかめし(女性/32歳/北海道)、お好み焼きや、タコ焼き(女性/23歳/大阪)、柿の葉寿司(女性/27歳/奈良)、笹団子(女性/24歳/新潟)、五平餅(男性/26歳/長野)、デザートで、ういろう(女性/31歳/愛知)

いかにもご当地の名産品!というメニューがズラリ。そのほか、珍しかったメニューは...…

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]