社会人に聞いた、一番減らしたい出費&減らせない出費は? どちらも「食費」が最多「間食を減らしたい」

2015/04/13

社会人に聞いた、一番減らしたい出費&減らせない出費は? どちらも「食費」が最多「間食を減らしたい」

毎月、なかなか貯まらない預金通帳を見てガッカリ......。何か減らせる出費はないかと考えたことはありませんか? これを減らしたらもっと出費が浮くのに、どうしても減らせない......というものもありますよね。社会人の男女に、出費についてどう感じているか聞いてみました。





Q.一番減らしたい出費を以下の選択肢から1つ選んでください。

食費 24.3%

交際費(飲み会、会社の付き合い) 21.3%

家賃 18.0%

通信費(携帯、インターネット) 15.8%

光熱費(電気ガス水道) 12.4%

交遊費(プライベートの遊び) 3.9%







食費・交際費を節約したいと考えている人が多い結果となりました。それぞれの理由を見てみましょう。





■大きいところで節約したい

・家賃。今のままで安くなればいいなと思うから(女性/31歳/事務系専門職)

・通信費(携帯、インターネット)。日本は携帯代が高すぎると思うから(男性/44歳/技術職)





家賃や通信費など、固定費でかつ高額な出費が、丸々なくなったらものすごく生活が楽になりそうです。それができないのが現実なのですが......。





■ムダを減らしたい

・交際費(飲み会、会社の付き合い)。すぐに減らせそうだから(女性/34歳/事務系専門職)

・交遊費(プライベートの遊び)。旅行に行ったりすると、つい使いすぎてしまうから(女性/28歳/専門職)





これらをムダな出費にしないためには、よくその必要性を考えることです。流されて行くのではなく、自分にとって必要な付き合いであるかどうかを見極めましょう。





■我慢すれば済むこと?

・食費。お菓子を良く買ってしまうのでその辺を減らしたい(女性/31歳/専門職)

・光熱費(電気ガス水道)。高い割合を占めているから(女性/34歳/事務系専門職)





既成品を減らす、着るものを調節する、などの工夫で減らそうと思えば減らせる食費や光熱費。ですが手軽さや快適さを求めると、どうしても高くなりがちです。





Q.一番減らせない(減らしたくない)出費を以下の選択肢から1つ選んでください。

食費 32.0%

交遊費(プライベートの遊び) 24.0%

通信費(携帯、インターネット) 13.5%

家賃 13.3%

光熱費(電気ガス水道) 5.8%

交際費(飲み会、会社の付き合い) 5.5%





こちらも、食費に意見が集まりました。食費は減らしたくても減らせない、難しい出費なのですね......。





■我慢はストレスになる

・交遊費(プライベートの遊び)。楽しみを我慢したくないから(女性/26歳/専門職)

・通信費(携帯、インターネット)。ネットが使えないと不便なので(女性/31歳/秘書・アシスタント職)





息抜きを我慢して健康を害するくらいなら交遊費に少しくらい予算を取ってもいいでしょう。また、現代社会で節約と不便をてんびんにかけたときに不便をあえて優先することは難しいでしょう。





■節約した代償

・交際費(飲み会、会社の付き合い)。付き合いが人生で一番大切。人脈さえあったらどんな商売でもうまくいく(男性/46歳/技術職)

・食費。安全でおいしいものを食べたい(男性/60歳以上/経営・コンサルタント系)





節約してお金は残っても、人間関係や健康など、大切なものを失う可能性もあります。過度の節約は逆に損をする場合もあるので、バランスが大切です。





現代はお金がかかる世の中です。物価は上がっても給料は上がらないという難しい現状もあります。まずは、使わないものを買わない、手数料を無駄に払わないなど、できることから節約していきましょう。





調査期間:2015/4月(フレッシャーズ調べ)

調査対象:社会人男女

有効回答件数:362件

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る