【社会人になる前に知っておきたいお金の話】第8回:結婚するとお金はどうなる?

2012/01/27

お金の知識

第8回:結婚するとお金はどうなる?
■早く結婚すると金銭面でおトク!

意外かもしれませんが、 結婚すると生活費は楽になります。なぜなら、夫婦で働いて二人分の資金を合わせれば重複するコストをカットできるからです。また、賃貸住宅を借りるにしても20平米のワンルームで6万円だった家賃が、45平米の1LDKで10万円(一人当たり5万円)などになり、規模を大きくすることでより多くの利益を得る(スケールメリットと言います)ことができます

火災保険、プロバイダ料金、新聞代、NHK受信料など重複して支払っていた支出も一つにまとまります。他にも、光熱水道費は二人になっても二倍にはなりません。そして、支出をカットした分だけ貯金の額を増やすことができるのです。

例えば、手取り給与が17万円ずつの、若い夫婦の家計簿を合算すると下記のようになります。一人暮らしをしている方なら、二人で暮らした場合と今を比べてみるとお得さが実感できると思います。

【夫婦の手取りが34万円の場合】~生活にかかる支出の例~
住居費 10万円(手取り給与の30%程度)
光熱水道費 1万円(電気5000円、水道2000円、ガス3000円程度)
食費 5万円 (手取り給与の15%程度。自炊費・ランチなど外食も含む)
生活用品 4000円(シャンプー、せっけん、トイレットペーパーなど)
通信費 1万円(携帯電話代やプロバイダ料金)
交通費 8000円(休日の交通費など)
保険料 4000円(生命保険・医療保険)
合計 18万6000円(手取り給与の55%程度)

お楽しみの支出(交際費、教養・娯楽費、被服・美容費) 5万4000円
貯金 10万円(手取り給与の30%程度)

■子どもはできる限り早く産む

できるならば、 子どもも早く産んだ方が金銭的に有利になります。25歳で手取り給与が20万円の頃と、33歳で手取り給与が30万円になった頃とでは、育児休業の間失う収入が変わってくるからです。

子どもは早く産み、産休を経て早く復帰するのがお金のことを考えるとベストです。また、25歳で子どもを産んでおけば子どもが22歳になって独立した時に自分の年齢はまだ47歳ですから、老後資金の準備も格段に楽になります。

■結婚にもデメリットがある

さて、ここまで「早婚」を勧めてきましたが、もちろん 結婚にはデメリットもあります。結婚するとどうしても「二人の新生活のため」という意識が働いて支出が増えがちですから、意識してムダ使いを減らさなければなりません。また、ムダな支出を相手に指摘されるなど価値観の違いなどで喧嘩になることもありますので、結婚をする前にある程度お互いのお金の使い方などを擦り合わせておく必要があります。

■結婚式にかかる費用

最後に、 結婚式には多額の費用がかかります。結婚(婚約、結納・食事会、婚約指輪、挙式、披露宴、二次会、ハネムーンなど)にかける費用の平均は約325.1万円というデータがあり、御祝儀代の平均が約179.9万円(『escala cafe』にて2011年9月にWebアンケート。有効回答数184件(escala cafe会員:既婚者の女性))から、最低でも差額を二人で準備する必要があります。御祝儀代は「3万円×ゲストの人数」と考えればよいでしょう。

結婚式会場によっては式の費用は現金前払いのみでクレジットカードを受け付けない場合もあるので、事前に確認しておく必要があります。ちなみに、大学のチャペルを利用したり、円高を活かして海外で挙式を行うなど費用を上手に抑えて挙式する方法もあります。

このように、 結婚をするとお金で有利なことが多くなります。「結婚はお金を貯めてから」と考えるのではなく、早く結婚をして二人でお金を貯めていくという考え方をしてもいいと思いますよ。

(2012.1.27)

■ ファイナンシャル・プランナー 花輪陽子(はなわ ようこ)
CFP認定者、1級ファイナンシャル・プランニング技能士。日本FP協会「くらしとお金のFP相談室」2011年度相談員。元外資系の投資銀行勤務。現在は雑誌・新聞・テレビ・ラジオ出演や全国講演などを精力的に行っている。『貯金ゼロ 借金200万円!ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(小学館)、『夫婦で年収600万円をめざす!二人で時代を生き抜くお金管理術』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)など著書多数。日経マネー、日経ウーマンオンライン、CREA webなどで連載。
■Twitter:@yokohanawa ■公式サイト:http://yokohanawa.com/


関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

お金の知識の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]