「リセマラで飽きる」「1000円だけ……からの泥沼」スマホゲーで陥る10の悲しいあるある

学生の窓口編集部
2015/05/23
学生トレンド
あとで読む

毎週のように新作ゲームが登場しているスマートフォンゲーム界。まさに全盛期と言ってもいいのではないでしょうか。今回は、常に高い人気の『パズドラ』や『モンスト』、また女性に人気の『ツムツム』といったスマホゲームのユーザーが陥る「あるある」をまとめてみました。

■今やっても微妙に感じるゲームも……
●リセマラで飽きてしまう(男性/29歳/その他)
最近はリセマラ前提のゲームばかりですし、目当てのキャラクターが出るまで頑張るとそれだけで飽きたり疲れてしまいます……。どこかで妥協した方がいいこともありますね。
●電池消費が激しくて通勤の行き帰りにやると電池切れになる(男性/23歳/情報・IT)
ハイクオリティーなゲームも増えてきたので、電池消耗も激しかったりします。充電ができないのならプレーをガマンすべき?
●最初に強力なキャラを引くもコストの問題でしばらく使えない(男性/21歳/情報・IT)
プレーするためのコスト制限のあるスマホゲーではよくあるケース。強力なキャラクターはコストが高く使えないので、せっかく引いても使えなかったりします。
●「無課金で行くぞ!」と決めるも「1,000円くらい」と課金してそこから止まらなくなる(男性/32歳/運輸・倉庫)
これがスマホゲーの怖いところ……。数万円課金する人も多くいますよね。
●パズル系はついパズドラと比べてしまう(男性/35歳/電機)
似たようなゲームが多く登場していますが、どうしてもトップランナーと比べてしまいます。
●プレー用のスタミナの回復時間に自分の生活が乱される(男性/30歳/情報・IT)
スマホゲームは、プレーするのに時間回復するスタミナなどが必要だったりします。ちょうど回復する時間を逃さないように行動する人もいますね。

次のページ頼みのフレンドに見捨てられる

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催