TOPIX(トピックス)とは? 意味をわかりやすく解説!

2017/09/21

投資・ローン

■「日経平均株価」とどこが違う?

現在では、TOPIXは日本の株式市場の動向を示すINDEXとして、日経平均株価と共に一般的になっています。

上記のようにTOPIXは時価総額が基準日と比較して何パーセントになっているのかを示すものですので、日経平均株価よりわかりにくいという面があります。ただし、日経平均株価が有力な個別銘柄の影響を受けやすいという批判があるのに対して、TOPIXはより堅牢でそのようなことはありません。

この違いは、双方の指数がどのように計算されているかによります。日経平均株価が、あくまでも選ばれた225の銘柄についての指数であり、その意味では株式市場全体を公平に表しているものではない、と考えることができます。ですから、特に海外の投資家の間では、日経平均株価よりもTOPIXを「日本の株式市場のINDEX」として重視する傾向があります。

今回はTOPIXについて解説しましたがいかがでしたか? ニュースを見る際には、少し注意して聞いてみるといいかもしれませんね。

(柏ケミカル@dcp)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

投資・ローンの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]