【入社式のスーツ&シャツの色ランキング】一番人気はネイビー×ホワイトシャツ

2018/02/08

入社式

入社式の流れと持ち物

■入社式の流れは?

1.社長あいさつ、祝辞

いままでに何人もの新入社員を見てきた社長のあいさつや祝辞では、何か今後のヒントになる言葉が含まれているかもしれません。しっかり耳を傾けましょう。

2.入社辞令授与

入社式で初めて配属が発表されるというケースも多いはず。気を抜かず、名前を呼ばれたらしっかり大きな声で返事をするようにしましょう。

3.新入社員による答辞

会社によっては、新入社員代表が答辞を述べることもあるでしょう。仲間の言葉をしっかり聞いて心に刻んでください。

4.写真撮影

会社によっては、社員証などに使う写真の撮影や、記念写真の撮影があるでしょう。長い間残る写真ですから、身だしなみはなおさらきちんとしておきたいですね。

5.オリエンテーション

会社の制度の説明や今後の研修の流れなどの説明を受けます。「聞いていなかった」となっては最初から印象ダウンになってしまいますので、大事なことはきちんとメモを取りましょう。

6.懇親パーティー

■入社式の持ち物は?

1.身元保証書
2.卒業証明書
3.国民年金手帳
4.機密情報/発明・著作物に関する同意書
5.筆記用具と印鑑

万が一、書類に不備があった場合は、その場で書き直したり印鑑を押したり……ということも考えられますので筆記用具と印鑑は忘れずに持参しましょう。

入社式の服装についてご紹介しましたがいかがでしたか? 入社式は社会人人生のスタートを飾る大事なイベント! しっかり準備して、いい1日にしてくださいね。

【ORIHICA】 公式通販はこちら

文・学生の窓口編集部

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る