席を自由に決められる「フリーアドレス」ってどんな仕組み? 社会人の意見は

2017/03/13

社会人ライフ全般

席を自由に決められる「フリーアドレス」ってどんな仕組み? 社会人の意見は

オフィスで決められた席ではなく、自由な席につける「フリーアドレス」が注目されています。フリーアドレスとは、机と椅子が用意されたカフェや図書館のような部屋に、社員がノートパソコンや携帯電話などを持って自由に席を選んで座り、空いている机で仕事をするスタイルです。書類などは全て個人ロッカーや共用キャビネットなどに保管し、適宜移動して使います。オフィスのコスト削減や社員の働きかた改革に効果が期待できると言われています。既に導入している企業も複数あるこの働きかたについて、社会人たちはどう思うのでしょうか?現役社会人のみなさんに意見を聞いてみました。

▼こちらもチェック!
オンとオフの切替! 社会人の仕事とプライベートモードの切替方法8選

■自分の座席が決まっていない「フリーアドレス」の企業に憧れる? 憧れない?

憧れる 28人(11.5%)
憧れない 215人(88.5%)

■そう思う理由を教えてください

<フリーアドレスに憧れる!>

●気分転換できるから

・気分に合わせて席を選べる(女性/42歳/その他)
・新しい気持ちで仕事ができそう(男性/38歳/自動車関連)
・新たな友達との出会いがありそう(男性/34歳/団体・公益法人・官庁)
・いつも違う場所のほうが気分転換になるから(男性/50歳以上/不動産)

●その他

・なんとなく憧れるから(女性/22歳/その他)
・パソコンで自動抽選方式ならやりやすそう(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・固定席にすると、嫌な人と近くになったときに最悪なので(男性/28歳/建設・土木)

次のページフリーアドレスはとくに憧れない人の意見は?

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフ全般の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

    新生活準備応援特集

    ピックアップ [PR]