仕事のやりがいよりもワーク・ライフ・バランスが大事だと思う新社会人は79.5%「仕事が全てじゃない」【新社会人白書2017】

2017/03/08

付き合い・人間関係

やりがいをもって仕事に取り組むことは重要ですが、仕事に打ち込むあまり、プライベートな時間が一切なくなってしまっても考え物ですよね。仕事を選ぶ際に重要なポイントとなるこの2つの項目ですが、仕事のやりがいとワーク・ライフ・バランス、重視するとしたらどちらを選ぶ新社会人が多いのでしょうか?
そこで学生の窓口フレッシャーズ編集部では、これから新社会人になる内定を獲得した大学4年生を対象に、仕事のやりがいとワーク・ライフ・バランス、どちらを優先したいか調査しました。

■仕事のやりがいとワーク・ライフ・バランス、仕事を続ける上でどっちが大事ですか?

ワーク・ライフ・バランス 271人(79.5%)
仕事のやりがい 70人(20.5%)

「ワーク・ライフ・バランス」が圧倒的な支持を獲得しました。やはり、仕事と私生活のメリハリが重要だと考えている新社会人が多いようです。早速、それぞれの意見を見ていきましょう。

▼仕事orプライベート、新社会人はどっちを選ぶ? 詳細はこちら
仕事よりもプライベートを優先したい新社会人は66.3%

■ワーク・ライフ・バランス

●プライベートは大事

・自分の時間は大切だから(女性/21歳/大学4年生)
・プライベートを楽しみたい(女性/22歳/大学4年生)
・どんなに仕事が楽しくても、プライベートがないと結局はつらくなってしまいそうだから(男性/24歳/大学4年生)
・プライベートを大切にしたいから(女性/22歳/大学4年生)

●仕事が全てじゃない

・仕事はあくまでも生きる手段だと考える(男性/24歳/大学4年生)
・会社だけではつまらなそうだから(男性/22歳/大学4年生)
・仕事が全てではないから(男性/24歳/大学院生)

●バランスが大事

・仕事とプライベートの両立が重要だから(男性/24歳/大学院生)
・バランスが取れないと何事も続かないから(女性/22歳/大学4年生)
・バランスを保たないと、疲れてしまいそうだから(女性/22歳/大学4年生)

●プライベートを楽しんでこその仕事

・自分の趣味など、楽しみを持っていないと、モチベーションを保つことができず、何のために仕事をしているかわからなくなりそうだから(女性/22歳/大学4年生)
・仕事以外に楽しみがあった方が、仕事もより頑張れると思うから(女性/24歳/その他)

仕事のやりがいよりもワーク・ライフ・バランスが重要だと考えている人のなかには、「バランスが取れないと何事も続かない」「仕事以外に楽しみがあった方が、仕事もより頑張れる」など、仕事をがんばって続けていきたいからこそ、ワーク・ライフ・バランスを大切にしたいという意見が目立ちました。
それでは、次に仕事のやりがいを選んだ人の意見を見てみましょう。

次のページ仕事のやりがいを選んだ人の意見は?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]