社会人2年目が「新人のころより大変だ!」と感じた瞬間8選

2017/03/03

社会人ライフ

仕事や職場に慣れてくる社会人2年目。余裕が出ると、新人の時には感じなかった苦労を知ることがあるのではないでしょうか? 中には社会人1年目のころより、2年目のほうが大変だったなんて感じたという社会人も多そうですよね。そこでそんな経験談について社会人の先輩に話を聞いてみました。


▼こちらの記事もチェック!
最初はここから! 先輩社会人が新入社員に「まず身につけてほしい」と思うこと8選

■社会人2年目に「新人(社会人1年目)のころよりむしろ大変だ」と感じたことを教えてください
●「新人だから」で許されなくなる

・自分のことは自分でやらなければならない(女性/42歳/その他)
・もう新人ではないので初歩的なミスは許されない(女性/27歳/その他)
・新人のときは失敗しても先輩がフォローしてくれていたけど、2年目からは独り立ちしなければいけなかったから(男性/48歳以上/自動車関連)
・今までわからないで済ませていたことがもうわかるだろうと思われる(女性/40歳/医療・福祉)

●後輩に教育をする側になる

・教えることが多くなった(女性/28歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・後輩の面倒を見ることが大変(女性/36歳/その他)
・指導とか大変だから(男性/37歳以上/その他)
・かっこ悪いところを見せれないという思い(男性/34歳/運輸・倉庫)

●仕事が増えた

・任されるようになったから(男性/38歳/小売店)
・多くなったので疲れる(男性/30歳/運輸・倉庫)
・仕事にスピードが要求されるし、作業が増えた(男性/38歳/建設・土木)
・やはり任される範囲は増えて当然(男性/50歳以上/建設・土木)

次のページほかにもこんな意見が!

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る