2月24日からプレミアムフライデー開始! 実際3時に帰れると思う? 社会人の意見は

2017/02/03

付き合い・人間関係



政府と経済界が一体になって、消費の喚起をうながすようにする方策である「プレミアムフライデー」は、終業時刻を早めて買い物などプライベートな時間を多くするのが狙いです。今年の2月24日(金)から実施されるこの「プレミアムフライデー」ですが、果たして実際社会人はこの方策をどのように思っているのでしょうか? 話を聞いてみました。


毎月最終金曜日は15時に退社する「プレミアムフライデー」、実施は難しいと思いますか?

思う 135人(50.9%)
思わない 130人(49.1%)

●実施は厳しい

・月末の忙しい時には無理だと思う(男性/33歳/商社・卸)
・みんながそうしたら、社会が崩壊しそう(女性/33歳/食品・飲料)
・絶対に他の日にしわ寄せが来る(男性/37歳/運輸・倉庫)
・サービス残業を強要させられているから(男性/41歳/小売店)
・仕事の量が減るわけではないから(男性/25歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・前は土曜日も仕事があったことを思えば、土曜日が休みなだけでも十分だから(男性/22歳/金属・鉄鋼・化学)
・仕事内容を考えると金曜だけ時短勤務は難しそう(女性/30歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・同じ会社内でも、業種、職種によってできる人、できない人が必ず出てくる(女性/37歳/食品・飲料)

次のページ「プレミアムフライデー」の好意的!

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]