「仕事量と給料が見合っていない」と感じている社会人は約3割! その理由は

2017/01/26

給料・年収

「仕事量と給料が見合っていない」と感じたことはありませんか? 実際に明細を見て「あれ? こんなもんか」と思ったことがある人もいるかもしれませんね。どのくらいの人が不満を持っているのでしょうか。社会人のみなさんに意見を聞いてみました。

■仕事量と給料が見合っていないと感じますか?

はい 53人(30.1%)
いいえ 123人(69.9%)

「いいえ」と答えた人が大多数を占めました。自分の仕事に対して、適切な対価が支払われていると感じている人は多いようですね。早速、それぞれの意見を見ていきましょう。

■はい
●残業しているのに……

・毎日かなりの残業もしているのに、思っているほどの給料額ではなくてがっかりしたことがあるから(男性/31歳/その他)
・毎日始発終電で仕事をしているのにも関わらず、残業代は出ないから。時給換算したら数百円にしかならないから(女性/29歳/人材派遣・人材紹介)
・残業代が出ないので(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・かなり残業しているのに、基本給が高くないから(男性/27歳/運輸・倉庫)

●仕事がきつい

・仕事量が多すぎる(女性/22歳/その他)
・年々仕事がきつくなる(男性/44歳/その他)
・かなり仕事をしているのに、給料がたいしたことないから(女性/38歳/食品・飲料)
・休みが少なく労働時間も長い(男性/40歳/その他)

●昇給しない

・忙しくしているのに、給料は上がらないから(男性/33歳/商社・卸)
・役職と仕事が釣り合っていないと感じる。本来の意味での「役不足」(男性/38歳/自動車関連)
・なかなか昇給しないから(女性/27歳/学校・教育関連)
・18万では見合わない(男性/50歳以上/警備・メンテナンス)

次のページ給料と見合っていると回答した理由は……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

給料・年収の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る