貯金があれば関係ない? ぶっちゃけ「給料日前で生活が苦しい」と感じたことがない社会人は約8割

2016/12/23

貯金・節約

給料日が近づくにつれて気になってくるのが懐事情です。計画的にお金を使っていないとみるみるうちに減っていき、どうしようもない状態に陥る恐れも。給料日前に生活が苦しくなったことがある人はどのくらいいるのでしょうか? 実際に貯金をしていてそんな経験がないという人もいそうですよね。実際に話を聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
リーダー型? 独立型? 「あなたに合う働き方タイプ」診断

■給料日前に生活が苦しくなった経験はありますか?

ある 32人(22.5%)
ない 110人(77.5%)

■そう思う理由を教えてください
●ある

・食費を切り詰めなければいけなくなった(女性/27歳/アパレル・繊維)
・就職したばかりのころは貯金がなくて苦しかった(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・交際費などの出費が多いとき(男性/36歳/団体・公益法人・官公庁)
・冠婚葬祭や遊びすぎで出費が重なってキャッシングをしたことがある(男性/50歳以上/食品・飲料)
・定期的に支払うものが予想外にお金かかるから(男性/37歳/その他)
・返済に追われている時期は苦しかった(男性/40歳/自動車関連)
・給料日前で苦しいことはままある(男性/32歳/金融・証券)
・まだまだお金があると思い計算ミスをした(男性/50歳以上/電機)

次のページ苦しくなったことはない? その理由は……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

貯金・節約の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る