仕事で頻出のビジネス用語「アジェンダ」、意味を知らない大学生は約6割!

2016/12/02

ビジネス用語

ビジネス用語としてよく使われる「アジェンダ」という言葉を知っていますか? 「アジェンダ」とは会議での議論する項目やそれにかける時間の事を指し、会議のはじめに「本日のアジェンダは……」といったような使い方をします。ビジネスの場面では社内外問わずよく出てくる言葉のひとつですが、もうすぐ社会人となる大学生のみなさんは知っているのでしょうか?

▼こちらもチェック!
【例文つき】スグ使えるビジネス用語・カタカナ語80選! ビジネスシーンに頻出の用語一覧

社会人が多用するビジネス用語「アジェンダ」ですが、意味は知っていますか? 知らないですか?

知っている   89人(40.1%)
知らない   133人(59.9%)

●知っている

・手帳の表に書いてあった(男性/22歳/大学4年生)
・政策関連の授業で出てきた(女性/23歳/大学4年生)
・聞いたことがあり、その後調べたから(男性/22歳/大学4年生)
・授業で聞いたことがあるから(女性/22歳/大学4年生)
・説明会で聞いた(男性/24歳/大学4年生)
・大学の友達が使っていて響きがカッコいい(男性/26歳/大学4年生)
・選挙で聞いた(女性/22歳/大学4年生)
・ゼミの発表のときに多用されるから(女性/25歳/大学院生)

次のページ一方、「知らなかった……」という意見も

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

ビジネス用語の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]