【アルバイトあるある?】接客中にやってしまったとんでもない失敗談「客のヅラを……」

2015/11/18

お金の知識


お客さんありきの「接客」の仕事では、思いがけない失敗が起こることも。中にはとんでもない大事件を起こした経験ある人もいるのではないでしょうか。そこで今回は接客中に起こった失敗談について調査。みなさんの驚愕のミスをご紹介します。

■接客中のとんでもない失敗について教えてください

●間違えました

・「いらっしゃいませ」を「お帰りなさい」と言った(女性/45歳/マスコミ・広告)

・お好焼き屋のバイトで、焼いたものを違うテーブルの鉄板に出してしまった(男性/36歳/機械・精密機器)

・お弁当を温めるときに温める時間を間違え、中身が干からびた(女性/33歳/学校・教育関連)

・レシートと間違え、お札を渡してしまった(男性/28歳/情報・IT)

間違いは誰にでもあることですが、仕事中の間違いはできるだけ避けたいですよね。可愛い失敗なら笑って許せちゃいますけどね。

●こぼしちゃった!

・ソフトクリームを渡すときに落とした(女性/21歳/自動車関連)

・宅配先のマンションの入口で豪快に転んで、配達物をぶちまけたこと(男性/37歳/団体・公益法人・官公庁)

・お弁当を温めた後、熱くてひっくり返してしまった。中身はぐちゃぐちゃ(女性/24歳/団体・公益法人・官公庁)

・パフェグラスをひっくり返し、木っ端みじんに。中のアイスを辺り一面にぶちまけた(女性/24歳/団体・公益法人・官公庁)

まさかこんなところで…というときに限って、手が滑ったり転んだりするんですよね。怪我がないだけ良かったと思いましょう!

●失礼をした

・ビールをつごうとしたらお客さんにかけてしまった(女性/30歳/機械・精密機器)

・酢豚定食をお客さんにかけた(女性/32歳/情報・IT)

・客のかつらを落とした(女性/28歳/アパレル・繊維)

・全然知らないお客さんだったのに、親戚の伯母さんと間違えて「おばちゃん!」と呼んでしまった(女性/38歳/情報・IT)

熱い酢豚を人にかけてしまったのは失敗でしたね。店員さんに「おばちゃん」と呼ばれるのも、なかなかショックかも。

●焦りすぎて

・コップにジュースを入れないままお客に提供してしまった(女性/36歳/マスコミ・広告)

・たこわさびが分からなくて、タコでオーダーを通してしまった(女性/27歳/その他)

・お釣りを渡す時大きい紙幣がなく、テンパって自分の財布から出そうとした(男性/24歳/印刷・紙パルプ)

・キッチンで働いているとき落とした唐揚げを、油に再投入して消毒して出した(女性/33歳/小売店)

混み合っていたり、時間がないときはこちらも焦ってしまいますよね。だけど、落とした唐揚げを油に再投入するのはやめて~!

●大失敗

・観覧車を一周終えたお客様を降ろし忘れそうになった(女性/29歳/学校・教育関連)

・高級なシャンパンを開けたときに噴水のように噴出させてしまった(女性/28歳/自動車関連)

・商談のための会食なのに、居酒屋のノリで接客してしまい、クレームになったこと(女性/29歳/印刷・紙パルプ)

・オーナーが家族連れて来て注文をとったが、その注文を間違えた(女性/20歳/医薬品・化粧品)

よりによってオーナーの注文を間違えるなんて、やってしまいましたね。商談の会食中に居酒屋のノリで来られたら、料理が出てくるたびに冷や冷しそう。

いかがでしたか? いろいろな失敗談がありましたが、接客での失敗はクレームにつながりやすいので十分注意したいですね。二度と同じような失敗をしないよう、これからは気をつけましょう。

文●ロックスター

調査時期:2015年11月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:社会人男女371人(インターネットログイン式)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]