vol.6 引っ越し時に大切な掃除方法~敷金返還によく利く"掃除"をしよう!

2014/01/10

付き合い・人間関係

vol.6 引っ越し時に大切な掃除方法~敷金返還によく利く"掃除"をしよう!

敷金が不要な物件も多くありますが、入居時に敷金を必要とする物件もまだまだあります。敷金は"もしも"のときの担保として大家さんが借主から預かるお金。退去の際に、部屋にできたキズや汚れの修復費用も敷金から支払われることがあります。

●部屋にできたキズや汚れは、誰が修復費用を負担すべきもの?

そもそも借主は、賃貸借契約終了時に、部屋を"元の状態に戻して返還する義務(=原状回復義務)を負っています。しかし、それはなにも新品にして返還することを示しているものではありません。
部屋のキズや汚れは、だいたい
(1)(借主の)通常の使用により生ずる損耗
(2)(借主の)通常の使用により生ずる以外の損耗
の2つに分けられます。
借主が負う原状回復義務は(2)の「通常の使用により生ずる以外の損耗」のケース。(1)の「通常の使用により生ずる損耗」に関しては、原則それにかかる費用を支払う義務はないとされています。


●敷金返還に効果的と考えられる掃除箇所は?

「通常の使用により生ずる以外の損耗」とは簡単に言えば、自分の不注意、または、わざとつけてしまったキズや汚れをさします。そういった損耗については、借主が修復費用を負担します。中には借主、貸主のどちらが負担すべきものか判断しにくいケースもあります。そういったトラブルを未然に防ぐため国土交通省が「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」(※)というガイドラインを発行して、いくつかの事例を示しています。

<ガイドラインより抜粋>
■借主の負担と考えられる事例

○引っ越し作業で生じたひっかきキズ
○落書き
○タバコ等のヤニ・臭い
○壁等のくぎ穴、ネジ穴
○ペットによるキズ、ニオイ
△カーペットに飲み物等をこぼしたことによるシミ、カビ
△台所の油汚れ
△結露を放置したことにより拡大したカビ、シミ
△水周りの水アカ、カビ

△については、通常の住まい方・使い方ではありますが、その後の手入れ等管理が悪く発生、拡大したと考えられるもので、借主負担と判断されることが多い事例です。

※ガイドラインはあくまでも一般的な基準を示したものであり、法的拘束力を持つものではありません


●該当箇所に重点を絞って、掃除を行ってみよう

借主に原状回復義務がある事例でも、汚れを除去することによって修復費用の負担が軽減されることもあるようです。上記の事例で該当する箇所があれば、そこに重点を絞って掃除してみるのも効果的でしょう。

<落書き>
ボールペン...歯磨き粉、除光液など
水性ペン...石けん水など
油性ペン...除光液、消毒用エタノール、プラスティック消しゴムなど
クレヨン...牛乳、歯磨き粉、メラミンスポンジ、プラスティック消しゴム
汚れを拭き取ったあと固く絞った雑巾で水拭きをして、乾拭きします。

<シミ>
コーヒー、ジュース...水、中性洗剤など
口紅...ベンジン、除光液など
シミの部分をたたいて、別の布に汚れを移し取っていきます。その後は固く絞った雑巾で水拭きをして、乾拭きをします。取れないときは素材にあった漂白剤を利用します。

<水アカ・カビ>
洗面所などの水アカは、中性洗剤か液体クレンザーで落とします。浴室のひどいカビ汚れには、カビ取り剤が効果的。軽いカビ汚れであれば中性洗剤でも落ちます。ビニルクロスのカビは、カビが生えている部分をカビ取り剤でスプレーし、手早くふき取ったのち、固く絞った雑巾で水拭きをして拭き取ります。

<油汚れ>
台所のひどい油汚れには液状クレンザーまたは、アルカリ性洗剤を、軽い汚れには中性洗剤を利用します。ひどい油汚れは掃除する前に、要らなくなったプラスティックのカードを利用してベトついた油を取り除いておくと掃除がラクになります。

<ヤニ汚れ>
ビニルクロスに付着したヤニ汚れは、アルコールやアルカリ性洗剤を使って落とします。利用した後は固く絞った雑巾で水拭きしてから、乾拭きをします。

※汚れが付着したものの素材によっても効果は異なります。また、変色や傷みの原因となる可能性もありますので、見えない部分で少量試してから、利用してください。

社会人経験1年~5年目の先輩たちに聞きました!敷金を多く返還してもらうために行ったことは何かありますか?
■1位 いいえ(71票 69.6%)
■2位 はい(31票 30.4%)
「敷金返還を意識する人は少ないが、それなりの効果は期待できる!」
敷金返還のために何かした人は少なめ。しかし、敷金返還のためにアクションを起こした人の約7割に敷金が返還されています。(しなかった人は約3割)。

※調査時期:2013年12月2日~4日/対象者:過去5年以内に引っ越しを経験したことのあるマイナビニュース会員 /調査数:社会人経験1年~5年目の男女102名/調査方法:インターネットログイン式アンケート


敷金返還のために行動を起こした人のほとんどが「丁寧な掃除」を挙げています。退去時の忙しい最中ではありますが、掃除する時間を予定に入れておくことは敷金返還には大切なことと言えそうです。


「職場の最寄り駅」や「通勤時間」などからも物件検索が可能。快適に通勤できるお部屋を「マイナビ賃貸」で探してみませんか。

新社会人必見! 引越しマニュアルTOPに戻る

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]