「学生気分が抜けていない!」と感じる新社会人たちの言動「そんなの言われてません」「病欠連絡をLINE」

2015/03/24

対人マナー

社会へ出たら、いつまでも学生気分というワケにはいきません。それはきっと、新社会人も覚悟しているはず。しかし、「今日から社会人!」と切り替えるのはなかなか難しいものです。社会人の先輩は、新社会人のどんなところを見て「学生気分が抜けていない!」と感じているのでしょうか? 本音を聞いてみました。

▼こちらもチェック!
【モテ度診断】上司・同僚から愛される新人を目指そう!

■イマドキの若者にありがち?

・「電話を使わず、メールで連絡をしようとする。基本は電話なので」(女性/28歳/建設・土木)
・「メールで済ませようとする。誠意が伝わらない」(男性/28歳/建設・土木)
・「病欠をLINEで済ませる。電話すべきだと思う」(女性/27歳/医療・福祉)

病欠連絡をメールやLINEで済ませるなんて、先輩世代としてはありえない話。しかし、「連絡=メールやLINE」という感覚の若者は、これからどんどん増えるかもしれませんね。

■言葉遣いに学生気分が出ている!

・「言葉遣いがまったくなっていないのを聞いたとき。たとえば『〜ッス』など。ちゃんとした敬語をしゃべれよと思う」(男性/31歳/運輸・倉庫)
・「『おはよっす』『こんちゃーっす』といった挨拶。社会人にもなってサークルのノリで挨拶するのは非常識だと思う」(男性/43歳/機械・精密機器)
・「『えー』が口癖。イラッとする」(女性/27歳/情報・IT)

正しい敬語は、社会人としての基本中の基本。「○○ッス」なんて言っているようでは、仕事を任される日は遠いでしょう。

■遅刻厳禁!

・「寝坊で遅刻。会社勤めで寝坊なんて、そうそう許されるものではない。昨年6月、隣の新人は定時になっても出社しなかったため、心配になって電話したら、寝ぼけた声で『すみません、今から出かけます』と言われた」(男性/33歳/情報・IT)

うっかり......が、とても大きなミスにつながる可能性だってありますからね。

■社会人としての自覚に欠けるのでは?

・「『昨日、明け方まで飲んでたんですよ〜』と、酒の匂いをプンプンさせながら出社してきた。たとえオールで飲んだにしろ、きちんとシャワーをあびるなり、着替えるなりして酒の名残を抜いてから会社に来るべきだと思う」(男性/22歳/学校・教育関連)
・「朝まで遊んでいて、眠たそうな顔で出社してくる」(男性/41歳/情報・IT)

「ちょっとハメ外しちゃった」自慢がウケるのは、学生の間だけ!

次のページこんなときも先輩に見られている!

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]