意外と役立つことばかり? 「勉強してよかった」と実感した瞬間「英語が話せる」「就活に有利」

2015/04/27

社会人ライフ

●受験に合格して

・勉強での努力が報われたから(男性/22歳/自動車関連)
・勉強したおかげで志望校に合格できたので(女性/29歳/食品・飲料)
・いままで一生懸命に勉強した成果が出たと思った(女性/30歳/団体・公益法人・官公庁)
・いい大学に入れたから(女性/29歳/金融・証券)

入学試験は勉強したかどうか試される代表的なものですよね。多くの人が志望校合格で勉強の成果を実感しているようです。

●海外旅行のときに

・海外ではその国の言葉がしゃべれるとさらに楽しめるから(女性/32歳/金融・証券)
・新婚旅行で、英語で会話できたから旅行中いい雰囲気で過ごせた(女性/31歳/情報・IT)
・社会科を学んでいた結果、旅行での地理的な注意点など理解できる(女性/32歳/学校・教育関連)
・空港でトラブルになっても語学はやっぱり役に立つ(女性/26歳/金属・鉄鋼・化学)
・現地の人との会話をしっかりできることでコミュニケーションが取れる(女性/27歳/生保・損保)

英語以外にも海外でのエピソードが多く寄せられました。旅行では現地の言葉を理解できるかどうかって重要ですよね。第二外国語などもとても「役立った!」という意見が多かったです。

どんなときに勉強が役に立つかは、そうなってみないとわからないものですが、でもやっていて絶対に損はないということが、今回の調査でわかったような気がします。大人になっても勉強をつづけたらもっといいことがあるかもしれませんね。

文●ロックスター

調査時期: 2015年4月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人男女471人(インターネットログイン式)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る