「化粧水を3回塗る」「炭酸水で洗顔」......。これだけは外せない! 冬場のスキンケアのポイントは?

2015/02/19

社会人ライフ

「化粧水を3回塗る」「炭酸水で洗顔」......。これだけは外せない! 冬場のスキンケアのポイントは?

冬はとにかく乾燥が気になる季節。ただ乾燥するだけでなく、かゆくなったり、ひび割れしたり、シワの元になったり......、とにかく悩みはつきません。そこで今回は、社会人500人に「冬場のスキンケアで気をつけていることは?」と聞いてみました。結果、「特になにもしない」という人は少なく、やはりみなさん、保湿を中心にいろいろ気を使ってスキンケアをされているようでした。

▼こちらもチェック!
なんと0円の人も?! 社会人女性に聞いた毎月の美容代ランキング!

■とにかく保湿!

・乾燥しやすいので、保湿系スキンケア化粧品を使用している(女性/23歳/その他)

乾燥はお肌の老化の元ですから、とにかく保湿は基本です。

・お風呂から上がったらすぐに保湿する。すぐに乾燥するので(女性/27歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

お風呂から上がるとついのんびりしがちですが、急いで保湿するのが大事!

・化粧水、乳液のあとは保湿クリームで水分を閉じ込めるように薄く塗ること(女性/33歳/その他)

薄く塗るのがポイントなのでしょうか。フタをする感覚?

・乾燥すると目の周りにシワが出るので、保湿クリームをしっかり塗っている(女性/31歳/ソフトウェア)

目の小ジワは老けてみえるので、目立たないようにしたいですよね〜。

・しっかりと温かいお湯で顔の皮膚を柔らかくしてから化粧水を浸透させるようにしている(女性/30歳/その他)

なるほど、温度の違いで浸透の仕方に差が出るんですね!

・化粧水を最低でも3回塗るようにしている。そうする事で乾燥が防げると知ったから(女性・22歳・情報・IT)

なかなか手間がかかりそうですが、乾燥を防ぐためならがんばれそうです。

・化粧水を持ち歩き、乾燥したら吹きかける(女性/32歳/アパレル・繊維)

乾燥している場所って多いので、効果的にケアできていいですね。

・唇が荒れやすいのでマスクを外出時は使用して保湿している(女性/30歳/ソフトウェア)

確かに、マスクは乾燥も防いでくれますし、寒さもしのげて一石三鳥!?

・マメにハンドクリームを塗る(女性/28歳/人材派遣・人材紹介)

「マメに塗る」のがポイントですよね!

■血行をよくする!

・血行促進のためにマッサージする(女性/29歳/金属・鉄鋼・化学)

冬場は血行が悪くなりがちですもんね。

・入浴時間を長めにして身体を温めている(女性/23歳/医療・福祉)

そもそも血行をよくすれば、肌トラブルもなくなるのかもしれません。

・炭酸水で洗い、血行をよくする(女性・29歳・情報・IT)

炭酸水って血行に効果的なんですね! 泡がいいんでしょうか。

・寒くて血行が悪くなり、くすみがちなので、蒸しタオルを当ててじんわり温め、顔色をよくしている(女性/40歳/医療・福祉)

化粧品で顔色をよくするより、こちらの方が根本からよくなって、いいですね!

■男だってスキンケアする!

・リップクリームを持ち歩く(男性/29歳/その他)

男の人でもリップクリームを塗るという人が多かったのが結構意外でした。

・乾燥で肌がぼろぼろになるので、お風呂あがりにかならずスキンクリームを多めに塗る(男性/35歳/機械・精密機器)

乾燥肌の人は男性でもケアが大変なようですね。

・お風呂上がりの化粧水と乳液は欠かせない。もし忘れると、翌朝顔がパリパリになってしまうから(男性/43歳/機械・精密機器)

そこまで乾燥肌の方なら、時にはパックをしてみるのもいいかもしれませんよ。

・食用のオリーブオイルを塗って、蒸しタオルで温め、ふき取ることを朝一番に行っている。カサカサにならず気持ちよく過ごせる(男性/50歳以上/電機)

オリーブオイルが肌にいいというのは聞いたことありますが、蒸しタオルと併用するとは、なかなか女子力のある男性ですね!

■その他

・とにかく乾燥するので、あまりいろいろつけないようにしている。(女性/29歳/生保・損保)

あまりつけない方が乾燥しづらい、ということでしょうか?

・なにもしない美容法。肌が丈夫になった(女性/42歳/機械・精密機器)

過剰なケアは肌を甘やかしてしまい、かえってよくないと聞いたことがありますが、なにもしなくて肌が丈夫になるんなら、そのほうが断然いいですね!

意外と男性もスキンケアをしている人が多いことに驚きましたが、男性の場合は美容というより肌トラブル回避のためやむを得ず......という人が多いようでした。また、念入りにケアするという方もいれば何もしないほうがかえっていいと言う人もいて、いったいどちらが効果的なのか迷ってしまいそうです。しかし、一口にスキンケアといっても、肌のタイプや年齢によってもさまざまなはず。合う合わないもありますので、自分のスキンケア法と比べてみて、よさそうなものがあれば取り入れてみてはいかがでしょうか?

(文/オチアイユキ)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]