8割以上が「NO」! 上司にLINEを教えない理由「仕事と私生活は分けたい」「休日にも容赦なく連絡がくる」

2015/02/06

対人マナー

8割以上が「NO」! 上司にLINEを教えない理由「仕事と私生活は分けたい」「休日にも容赦なく連絡がくる」

LINEは連絡手段としてメールと同じ感覚で使っている人が多いのではないでしょうか。とはいえ、プライベートで使用するもの、というイメージがありますね。社会人の場合は上司ともLINEでやりとりをしているのでしょうか。社会人に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
会社の同僚をネットで検索したことはある? 2割の社会人が経験済み

Q.職場の上司とLINEで友だちになっていますか?

はい......70人(14.0%)
いいえ......430人(86.0%)

「いいえ」と答えた人が圧倒的多数。やっぱり、上司とLINEしている人は少ないみたいですね。その理由とは?

<上司にはLINEを教えない!>

■メリハリをつけたい!


・仕事とプライベートは分けているから(男性/30歳/情報・IT)
・上司に既読などで気を使いたくないから(女性/27歳/学校・教育関連)

上司からのLINEを既読スルーすることは避けたいけれど、勤務時間外には即レスできないことも。仕事は仕事でちゃんとやりますから、プライベートはカンベンして......。

■使っても大丈夫なの?

・LINEのセキュリティーが心配で使わない(男性/48歳/アパレル・繊維)
・仕事の内容を送るのはふさわしくないと思うし、セキュリティー的にも危ないから(女性/29歳/運輸・倉庫)

仕事で使うとなると、データを外部に漏らしたらまずいですね。慎重になる気持ちもわかります。

■上司がアナログ派

・上司はメールでのやりとりも嫌がるし、電話以外で連絡取らないから(女性/30歳/金融・証券)

急ぎの場合は電話の方が早いですし、口頭の方が説明しやすい場合もありますよね。

■メールでいい

・メールアドレスを教えてあるので、わざわざLINEまでする必要はない(女性/35歳/機械・精密機器)

会社で毎日会うわけですし、緊急の場合でもメールがあればOK、という意見も。

<上司ともLINEする理由>

■大人数に連絡しやすい


・業務連絡とかに便利。特に出張やアポの待ち合わせなど(女性/26歳/情報・IT)
・業務上の連絡や飲み会の案内などLINEを利用するものもあるので(男性/25歳/電力・ガス・石油)

LINEは誰が読んだのか、誰から返事を待っているのか、グループで管理できていいですよね。

■「無料」が魅力的

・その方が通話料が無料になってよいから(男性/27歳/機械・精密機器)

無料だと思うと、心おきなく使えます。

<上司とLINEをして起きる弊害>

■隠しておきたいこともある


・LINEのホームとかタイムラインをひとしきり見られる(女性/26歳/情報・IT)

今、どこでなにをしているのかまで一目瞭然になってしまいますよね。プライベートまでチェックされているようで落ち着かない......。

■便利すぎて不便!

・休日にも容赦なく業務連絡がくる(男性/23歳/金属・鉄鋼・化学)

すぐに連絡がとれることがデメリットになることも。休日くらい、仕事を忘れて楽しく過ごしたい!

■うっかりミスに注意

・間違って変なスタンプを送ってしまった(女性/37歳/商社・卸)

メールでもありがちですね。とくに仕事の愚痴などは細心の注意を!

上司とのLINEに拒否反応を示す人は多数でしたが、相手にもよりますし、上手に活用できたらいいですね。とはいえ、ブロックなどで気まずくなるくらいなら、最初からやらないほうが得策かも!?

文・OFFICE-SANGA 相羽亜季実

調査時期:2015年1月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人500人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]