フレッシャーズ マイナビスチューデント-学生のための社会人準備応援サイト

社会人は、職場にいくらの腕時計を着けていってる?

2013/10/11

社会人ライフ全般

社会人は、職場にいくらの腕時計を着けていってる?

「ビールばなれ」「車ばなれ」など、何かと消費意欲の低下について言及される今どきの若者たちですが、「腕時計」はどうなのでしょうか? どんな腕時計を付けているかでその人のステータスが見えるとよく言いますが、社会人になって意識するようになった人も少なくないようです。そこで、20代〜30代を中心に、社会人500人にアンケート調査をしてみました。



■ふだん、仕事に着けていく腕時計の値段は?

1位:1万円〜3万円......20.6% 

2位:5,000円〜1万円......11.0%

3位:5,000円以下......10.6%

4位:3万円〜5万円......8.4%

5位:5万円〜10万円......7.2%

6位:20万円以上......5.6%

7位:15万円〜20万円......2.6%

8位:腕時計は付けない......34.0%



■その腕時計は、どうやって購入した?

自分で買った......63.0%

家族に買ってもらった......20.3%

恋人に買ってもらった......12.1%

その他......4.5%



「腕時計は付けない」人が34%でしたが、残りの66%は何かしら腕時計を着けていっていることが分かりました。値段については、「1万円〜3万円」が最多で、安ければ何でもいいというわけではないようです。具体的なブランドやメーカー名を挙げた人(224人)のうち、SEIKO(27.6%)が最も多く、次いでCASIO、OMEGA、ROREXなど、国内から海外ブランドまで幅広く挙がりました。



また、その時計をだれが購入したかを聞くと、6割以上の人が「自分で購入」と回答。「20万円以上」の時計を着けているひとも、恋人からのプレゼントではなく、自分で購入した人の方が多いという結果になりました。自分でセレクトしているかどうかは分かりませんが、仕事で着ける腕時計は自分で購入する人が多いことが分かりました。



■仕事には、どんなのを付けていけばいいの?

さらに、会社へ着けていく時計選びのポイントや、失敗談なども聞いてみました。



・OMEGAを着けていたら、上司よりいい時計で気まずかった(女性/30歳/東京都/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)



・5,000円以下のノーブランドのものを付けている。高い時計を最初は着ていたが、仕事上、尿検査の袋を開けて量を確認するため、ふたが外れていて大惨事なときもあるので安い時計に変えた(女性/27歳/神奈川県/医療・福祉/受付)



・SEIKOのルキアを愛用。ビジネスで使えるちゃんとしたものにした。安価なものだと足元を見られる(女性/31歳/東京都/生保・損保/事務系専門職)



・同行した先輩が、高級ブランドの時計をしていたが、取引先のブランド時計の好きな人に偽物と見破られていた(女性/38歳/茨城県/金融・証券/営業職)



営業職の人などは、ある程度良いものを着けていたりなど、腕時計は自分のステータスを表現するモノという意識があるようです。反対に、壊す危険性がある仕事の人は高価すぎるものを避けているとのこと。また、「電波時計で寸分の狂いがないほうがいい」という人もいれば、「職場内で時計の時刻合わせが必要な仕事があるので、電波時計は使わない」という人もいました。デザインや価格以外にも検討すべきポイントがありそうなので、これから社会人になるみなさんは、ある程度職場環境を知ってから購入するほうが失敗せずに済むかもしれませんね。



文●市川 遥(エフスタイル)



調査期間:2013/9/30〜2013/10/1

アンケート対象:フレッシャーズ調べ

集計対象件数:500件(インターネットログイン式アンケート)

関連キーワード:

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフ全般の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

    新社会人白書

    ピックアップ [PR]