若手社会人に聞く! 仕事であこがれる人ベスト3

2011/06/16

対人マナー

若手社会人に聞く! 仕事であこがれる人ベスト3



学生のとき、「社会人って仕事がバリバリできそうでかっこいいなぁ」なんて憧れた経験ありませんか? 実際に入社してから、先輩を見ていて「この人はデキる!」と感じたのはどんなときかを若手社会人に聞いてみました。コレを読めば、仕事ができる人に近付けるかも? では1位から3位まで発表です!





【第1位:プレゼンやトークがうまい 150人(30%)】



「先輩が堂々と上司にプレゼンしていたところ。自分の仕事に自信があるからこそできることだと思う」(女性/社会人3年目/旅行業界)



「誰もが改善した方がよいと思っている古い慣習にメスを入れたとき。上司の自尊心を傷付けないようにうまく意見して、これまでの流れを変えて効率化が図られたときには、ただただ感動しました」(女性/社会人5年目/官公庁)



ドラマや映画でも、デキル社会人=かっこいいプレゼンのシーンは定番中の定番ですよね。論理的に、時には熱く語る先輩の姿をみて、

「いつかは私も……」とやる気をもらう人も多いのではないでしょうか。ほかにもお客様への営業トークやクレーム対応、後輩へのレクチャーなど、さまざまな場面で“先輩のトークのうまさ”に尊敬の眼差しが向けられているようです。





【第2位:周囲への気配りができる 118人(23%)】



「いつも忙しそうなのに、話しかけるといつも笑顔で丁寧に返してくれる」(女性/社会人4年目/教育関連業界)



「ささいな努力にも気付いて声をかけてくれる」(女性/社会人2年目/医薬品業界)



いつも笑顔で「大丈夫?」と聞いてくれる、そんな先輩がいるだけで、気持ちも職場の雰囲気も明るくなりますね。自分の仕事が忙しくても周囲を気にかけるあたり、デキる先輩の“余裕”を感じます。





【第3位:タイムマネジメントがうまい 74人(14%)】



「複数の仕事を同時にこなしていても、どれも時間を決めてきちんとこなし、必ず納期に間に合わせている」(女性/社会人5年目/IT業界)



「一つの仕事に対して終了時間を計算して、一日の仕事をうまく片付けている」(男性/社会人9年目/卸業界)



時間に追われるのではなく、時間をコントロールしている姿は、それだけでかっこいいし、仕事を楽しんでいるように見えますよね。時間の観念でいえば、“残業が美徳”な時代は、もう過去の話のようで「仕事はしっかりこなすのに、帰宅は早く、プライベートも充実している人こそかっこいい」という声も聞こえてきました。



「部下や後輩に責任を押し付けない」「何かを相談すると自分が求めていたもの以上のことを返してくれる」など、ほかにもいろいろな意見がありましたが、「この人はデキる!」と思える先輩が近くにいることは幸運なこと。そんな人に出会えたら、良いところはどんどん盗んで、いつかあなたが“憧れの存在”になれるといいですね。





調査期間: 2011/04/28〜2011/04/30

アンケート対象:COBS ONLINE会員?

有効回答数 500件(ウェブログイン式)



●ゴヘイ (エフスタイル)

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]