【動画編集スクールは無駄・意味ない】と言われる理由は?受講生の声を参考

動画編集スクールで学ぶ魅力や実態について徹底調査した記事のアイキャッチ画像
  • 「動画編集スクールを受講するのは無駄?」
  • 「動画編集スクールにはどんな魅力があるの?」

上記のような動画編集スクールの実態や疑問を解消すべく、今回は下記の内容について紹介します。

この記事でわかること

  • 動画編集スクール無駄と言われる理由
  • 動画編集スクールが向いている人・向いていない人
  • 動画編集スクールの魅力
  • おすすめ動画編集スクールと受講時のポイント

結論から言うと動画編集スクールは無駄ではなく、動画編集でお金を稼ぐスキルや知識を効率よく習得できます。

副業で動画編集代行をしたい人やYouTuberになりたい人など、動画編集を仕事にしたい人こそ向いてるんです!

初心者でも始めやすい動画編集だからこそ、周りより少し正確な知識があるだけで案件・再生回数の取りやすさは変わります
また独学をしたい人無料カウンセリングにて業界の最新の情報を掴み、今後の学習の方向性を決めるのもおすすめです。

本サイトでは多数のスクールを特徴を比較しながら分かりやすく紹介しているので、ぜひ参考にして下さいね。

>>>>>先におすすめの動画編集スクールを確認しておきたい人はコチラ<<<<<
【2022年最新】おすすめ動画編集スクール15選を徹底比較!選び方や目的別で紹介

その中でも料金・講座内容・案件紹介など総合的におすすめのスクールは、コチラです。

業界再安値レベル】
未経験者特化型スクールのSTUDIO US

引用:STUDIO US公式サイト

未経験で副業を始める人に特化し、2ヶ月で5万円稼げるようになるための緻密なカリキュラムを用意してます。
継続案件にもつながる可能性が高い、STUDIO US限定の高単価案件も多数紹介!

【強引な勧誘は一切ナシ】オンラインの無料相談で、家でくつろぎながら話を聞ける
・【入会金・受講料込みで55,000円(税込)月額4,000円台から受講できる

STUDIO US公式サイト:https://studio-us.org/

目次

動画編集スクールが無駄なのは嘘!

動画編集スクールは無駄ではない画像

結論から言うと動画編集スクールを受講することは、無駄ではありません

なぜなら動画編集スクールは、誰でも効率よく動画編集を学習し、スキルを習得できるからです。
また提携企業から案件を貰っているスクールも多く、質の良い案件をスムーズに貰うためにスクールに通っている人もいます。

実際に動画編集スクールには、評価の高い口コミが数多くコメントされています。

講座はオンラインで受講しましたが、PC初心者でも大丈夫なくらい講座内容はすごく丁寧でわかりやすかったです。稀に難しい操作方法もありましたが、チャットで質問もできたので最後まで学習を進めることができました。難しそうと思っていた編集スキルも意外と簡単にできることがわかり、今後自分で動画を作っていく中でも上手く使いこなせていけたらクオリティが高くなりそうです。
引用:ヒューマンアカデミー公式サイト

お仕事が落ち着いたタイミングで、時間を持て余すくらいなら新しいチャレンジを!という想いで40代未経験でスクールに飛び込み、動画編集の学習をはじめました。少しずつ作りたいものができあがっていく喜びを感じながら制作に熱中した4ヶ月でした。
引用:デジタルハリウッドSTUDIO by LIG公式サイト

MOOCRESを選んだ理由は、スクールでの受講を検討する中で個別相談会に参加した際に、現在の動画編集界隈の話がとても分かりやすく、このスクールであればプロ級の動画編集を学べるし、信頼できると感じたからです。実際に受講してみると、無料講座だけではわからない編集技術が学べることは勿論、第一線で活躍している現役クリエイター講師の考え方やフィードバックはとても有益でした。
引用:MOOCRES公式サイト

以前から動画編集制作を社内で行いたいと思っていた時にデジハクと出会い、今ではデジタルディレクターを任されています。
引用:デジハク公式サイト

上記のとおり動画編集スクールは、実際に受講した卒業生から、高い評価を受けている実績があるのです。

もちろんスクール受講前は実態が分からず、不安に感じる方も多いでしょう。

しかし人気な動画編集スクールを調べ、評価を確認することで、無駄にならないスクールを見つけられるでしょう。

動画編集が未経験の方におすすめなスクールは、下記のとおりです。

未経験者におすすめな動画編集スクール

  • STUDIO US
  • ヒューマンアカデミー
  • 侍エンジニア
  • デジタルハリウッドSTUDIO

このように動画編集スクールは、自分に最適なスクールを見つけることで、無駄にならないと言えるでしょう。

動画編集スクールが無駄と言われる理由

動画編集スクールが無駄と言われている理由

動画編集スクールが無駄と言われる理由は、下記のとおりです。
※タップで詳細箇所までジャンプします。

動画編集スクールが無駄と言われる理由

上記のとおり動画編集スクールは、さまざまな観点から受講することが無駄と言われているのです。

ここからは具体的にそれぞれの無駄と言われる理由について、説明します。

受講費が高い

動画編集スクールは比較的受講費が高いという理由から、受講することが無駄と言われています。

結論から言うと、動画編集スクールは受講費が決して安い訳ではありません。

一般的に動画編集スクールの相場は、1ヶ月数万円〜20,30万円程度と言われています。

そのため動画編集に挑戦したい大学生や、学習にお金をかけたくない人にとって、少々高いと感じる方もいるでしょう。

しかしいくら高いと感じる動画編集スクールでも、受講後のキャリア次第では、かけた費用以上に大きい価値があります

例えばスクール受講後に副業できるスキルを習得できれば、結果として半年程度で受講費を回収できる可能性が高いです。

また動画編集者として就職や転職ができれば、人によって本来の目的である、就業を叶えられる。

つまり高いと感じる受講費でも、自分の目的や基準といった本質を考え直すと、納得できる金額の場合が多いのです。

また分割払いや給付金制度、キャンペーンを有効活用することで、安い料金で受講することもできます。

そのため動画編集スクールは、一概に高い訳ではないのです。

通学が面倒くさい

動画編集スクールは、通学することが面倒くさいという声も少なからずあります。

例えば地方に住んでいる方や社会人で忙しい方であれば、わざわざ教室に通って、動画編集を学習する気にならない方もいるでしょう。

また高校や大学時代のように電車に乗り、忙しい中で学習しに行くのは非効率的と感じる方もいるはずです。

しかし動画編集スクールには、オンライン上で学習できるスクールも多く存在します

社会人はもちろん家事などで忙しい主婦の方にも、おすすめの受講方法です。

ネット環境を上手く利用すれば、自宅や最寄りのカフェなどで、効率的に動画編集を学べます。

そのため通学することが面倒な方でも、受講スタイルをオンラインにすることで、快適に受講できるのです。

独学でも学習できる

わざわざ動画編集スクールに通わなくても安い価格で参考書を買い、独学で学習できるという考え方もあるでしょう。

確かに独学での動画編集は、受講費を抑えられたり、自分の学習したいタイミングで学習できるなどの魅力があります。

しかしモチベーションに左右されやすく、挫折するリスクも否定できません。
とくに主婦の方や社会人の方は毎日の業務で疲れてしまい、勉強まで手が回らないことも多くなるはずです。

一方で動画編集スクールには、学習をサポートする講師やメンターが存在します

やる気がないときや疑問が生まれたときでも、上手く対処できるのが動画編集スクールなのです。

また動画編集は他のITスキルと違い、初心者でも感覚である程度は編集が可能です。

ですが手を出す初心者が多い分案件倍率は高く、簡単な編集案件は低単価でも募集が殺到します。
また、いざ案件を引き受けてもクライアントの要望通りの編集をするにはスキルが足りずトラブルになる可能性もあります。

「倍率の高い案件の取り合いに疲れた…」
「継続的に貰える高単価で質のいい案件が欲しい」

そんな方も、動画編集スクールを受講するのも手段の1つなのです。

必ず転職や就職ができる訳ではない

動画編集スクールを受講しても、必ず転職や就職ができるとは言い切れません

動画編集スクールは、あくまでも受講生をサポートするという、立ち位置にあります。

そのため動画編集スクールを受講しても、自分で努力することは必要不可欠です。

ただ努力せずに動画編集スクールを受講するだけでは、スキルの習得に時間がかかってしまいます。

場合によっては、努力不足が原因で動画編集スキルを習得できず、就職や転職ができないこともあるのです。

動画編集者として就業したければ、スクールだけに頼らず努力することが大切です。

また転職や就職をサポートするスクールもあるので、有効的に活用するといいでしょう。

【無駄ではない】動画編集スクールで学ぶ魅力

動画編集スクールで学ぶ魅力

動画編集スクールで動画編集を学ぶ魅力は、数多くあります。
※タップで詳細箇所までジャンプします。

動画編集スクールで学ぶ魅力

上記のとおり動画編集スクールは、独学では補えないような学習時の魅力があるのです。

ここからは、具体的にそれぞれのスクールについて紹介します。

未経験でも受講できる

  • 「主婦だけど空いている時間にYouTubeに挑戦していきたい」
  • 「僕は社会人でこれから動画編集をしたいけど全然分からない」

そんな未経験者でも動画編集スクールは、受講することができます

特に動画編集が未経験の方は、本当にスクールでスキルを習得できるのか、不安な方も多いはずです。

スクールでは動画編集を学べる豊富なコンテンツや、プロの講師が充実しています。

一方で独学であれば、どの情報が正しいのか自分1人で判断し、探す必要があります。

そのため未経験からスキルを習得したいのであれば、積極的に動画編集スクールを受講するのがいいでしょう。

効率よく学習を進められる

動画編集スクールに入ると、効率よく学習を進められます

動画編集スクールには、以下のように短期間で学習できるコースがあります

短期間で動画編集を学習できるコース

動画編集スクール コース 学習期間
テックアカデミー
(2022年9月時点休止中)
動画編集コース 最短4週間
クリエイターズジャパン プレミアプロ講座 最短14日間
デジタルハリウッドスクール 動画編集・ネット動画クリエイター専攻 最短1ヶ月
  • 「最短ルートでスキルを習得したい」
  • 「長期休暇を利用して動画編集を学びたい」

そんな学習の効率化を意識したい方には、動画編集スクールはぴったりな方法です。

一般的に独学で動画編集のスキル習得をする場合、スクールよりも2〜3倍程度の時間が必要と言われています。

また動画編集スクールは、自分のタイミングで学習できるコースもあり、隙間学習にも最適です。

このように効率的に動画編集を学習できるのは、スクールのメリットだと言えるでしょう。

サポート体制が充実しているから挫折しにくい

動画編集スクールは、サポート体制が充実しているメリットもあります。

動画編集スクールのサポート体制

  • 副業のための案件の獲得サポート
  • 就職のためのキャリアサポート
  • 分からないことがあった時のチャットサポート

サポート体制のおかげで、動画編集を学習する本来の目的をスムーズに達成できる可能性は高まります

特に動画編集の未経験者は、サポート体制があるだけで安心して学習できる要因にもつながるはずです。

問題や不安を解消するためにも、学習目的を効率よく達成するためにも、動画編集スクールに通うのはおすすめと言えます。

そのため動画編集スクールは、途中で挫折する可能性が低いというメリットもあります。

動画編集はテロップやBGMを入れるなどの単純業務は、比較的簡単に行うことができます

しかしどうしても動画編集の学習を続けていると、技術面で疑問が出てくることが多いです。

もし分からないことが出てきたとき、独学であれば一人で解消する必要があります。

一方で動画編集スクールには講師がいるので、どんな疑問があっても迅速に対処し、無理なく解消できます。

またスクールによっては、学習の進捗状況をサポートしてくれるメンター制度を利用可能です。

そのため動画編集スクールは、モチベーションを維持しやすく挫折する可能性が低いのです。

動画編集スクールの向いている人

動画編集スクールに向いている人

動画編集スクールが向いている人は、下記のとおりです。
※タップで詳細箇所までジャンプします。

動画編集スクールが向いている人

ここからは、具体的にそれぞれの向いている人について紹介します。

独学で挫折を経験した人

動画編集の独学で挫折を経験した人は、スクールを受講することをおすすめします。

独学は言い換えれば自分との戦いであり、疑問があっても自分自身で解決する必要があります。

編集の仕方や用語などに関する疑問を上手く解決できなければ、ストレスが溜まりやる気を損なう原因になりかねません。

学習のサポート体制が充実しているスクールであれば、単にモチベーションを維持しやすいだけでなく、効率化も重視できるでしょう。

就職や転職を目指している人

転職や就職を検討している方も、動画編集スクールは向いています。

いくら独学でスキルを習得しても、その後の就業する段階でつまずく可能性があります。

またTwitterなどのSNSで自分のスキルを発信するなどの行動を起こしても、最初はうかく案意を得られないでしょう。

事実、就業する際には企業との面接や試験、ポートフォリオの提出などが、やはり求められるでしょう。

このような就職活動に対するサポートも充実しているスクールを受講すれば、上手く手に職をつけられる可能性が高いです。

ただスクールによっては、動画編集の学習のみのスクールもあるので注意が必要です。

副業で稼げるようになりたい人

  • 「家事や本業の合間にお小遣いを稼ぎたい人」
  • 「副業でYouTuberや動画編集者になりたい人」
  • 「あと少しで安定して稼げそうな人」

そのような方も、動画編集スクールを受講することがおすすめです。

副業はメインの仕事に+αの収入を得られる働き方であり、多くの方が魅力を感じているでしょう。

また安い案件でお小遣い稼ぎをする副業だから授業料を出してまでスクールに通うほどでもない、と考える人もいるかもしれません。
しかし動画編集は知識をつければつけるほど、初心者と差別化を図ることができ、案件を獲りやすくなります。

中には副業向けのコースや案件の獲得法、案件自体の紹介までしてくれるスクールがあるので、おすすめと言えるのです。

フリーランスを目指している人

動画編集者としてフリーランスを目指している方も、スクールの受講はおすすめです。

フリーランスとは、企業に所属することなく個人事業主のような働き方のことです。

動画編集を仕事とするフリーランスであれば、比較的自由に働くことができ、努力量が収入に比例しやすいです。

動画編集スクールによっては、フリーランスを目指す方をサポートするコースも用意されています。

受注の方法や、

もちろん独学で動画編集者として、フリーランスを目指すことは可能ですが、比較的時間がかかるため、スクールがおすすめと言えるでしょう。

動画編集スクールを無駄にしないためのポイント

動画編集スクールを無駄にしないためのポイント

動画編集スクールを無駄にしないためのポイントは、下記のとおりです。
※タップで詳細箇所までジャンプします。

動画編集スクールを無駄にしないポイント

ただ費用だけ払い、日々スキルの習得や就業ができない状況は、誰もが避けたいことでしょう。

ここからは、具体的にそれぞれのポイントについて紹介します。

自分に最適なスクールを受講する

無駄にしないためには、自分に最適な動画編集スクールを受講しましょう

例えば友人からのリアルな評判や口コミの良し悪しで、スクールを選びたい方もいるでしょう。

もちろん実際に受講しているような人の意見は、信憑性が高くスクール選びの手段の1つでしょう。

しかし口コミや評判はあくまでも他人の意見であり、自分を基準にしたときに、必ず最適なスクールを選べるとは限りません。

そのため「目的」や「価格」「受講スタイル」など、総合的にスクールの良さを判断し、決めるのが良いでしょう。

受講時間外での学習も行う

動画編集はスクールだけでなく、受講時間外の学習も行うことをおすすめします。

学習内容や学習量が多ければ、その分動画編集者としてのスキルを高められる可能性が高いです。

例えば受講時間内で学習した内容を、翌日に復習するのも受講時間外の学習方法の1つです。

また動画編集の独学には、さまざまな方法があります。

動画編集の独学法

  • 簡単な編集を自分1人で経験してみる
  • テキストで学習する
  • YouTubeで学習する

サポート体制を上手く活用する

動画編集を受講する際は、サポート体制を上手く活用しましょう

動画編集スクールを受講する魅力は、受講生に対するフォローが行き届いていることです。

動画編集スクールのサポート体制一例

  • オンラインでの質問対応
  • 進捗状況の共有
  • 学習目標の相談
  • ポートフォリオ制作のサポート
  • 就職・転職支援

    サポート体制を活用しなければ、無計画な学習になったり、継続した学習ができない可能性があります。

    場合によっては、スクールを受講したことを後悔してしまう原因にもなりかねません。

    そのため動画編集スクールを受講する際は、サポート体制を上手く活用しましょう

    ただサポート体制に頼りきりでは、スクール受講後に苦労しやすいので、自走力を身につけることも大切です。

    【無駄ではない】おすすめ動画編集スクール

    無駄だと感じにくいおすすめ動画編集スクールは、4つあります。
    ※タップで詳細箇所までジャンプします。

    おすすめ動画編集スクール

    上記のスクールは、動画編集の未経験者に最適です。

    また「副業におすすめの動画編集スクールを一覧で比較したい」という方には、以下の記事も参考にして下さい。

    料金が安いだけでなく、副業に特化した学習が無駄なく出来ると評判の動画編集スクール複数掲載しています。

    STUDIO US

    Studio US

    引用:STUDIO US公式サイト

    無駄だと感じにくいおすすめ動画編集スクール1つ目は、STUDIO USです。

    STUDIO USは仕事をしながら、副業などの動画編集を始めていきたい方におすすめなスクールです。

    STUDIO USの特徴

    • 未経験者が2ヶ月で副業で5万稼ぐためのカリキュラムなので、動画編集の営業なども学べる
    • 分からないことがあればオンラインでいつでも質問できる
    • STUDIO US宛てに来た案件を受講者に紹介し、始めはスクールで納品のサポートをしながらこなしていく

    STUDIO USは未経験の副業に特化した動画編集スクールです。

    24時間好きな時にオンラインで学習できるため、普段忙しい人でも十分に受講できます。
    稼げる副業のやり方を学べるため、評判も良く人気なスクールです。

    社会人や主婦さんなど、忙しい人でもオンラインスタイルで受講しやすいです。

    STUDIO USで動画編集を学べるコースは、下記のとおり。

    STUDIO USで作れるようになる動画の例

    引用:STUDIO US公式サイト

    動画編集を学べるコース

    コース 特徴 料金(※1)
    動画編集コース ・プレミアプロだけでなく、アフターエフェクトの基礎を学ぶ
    ・就職や転職時に役立つポートフォリオを制作
    ・YouTubeの編集を学ぶ
    ・入学金:不要
    ・受講料:55,000円(税込)
    ・分割料金:4,584円(税込)/月〜
    動画クリエイターコース ・モーショングラフィックなどのスキルを学ぶ
    ・様々な動画制作に対応できるスキルを身につける
    ・ディレクション・セールスに関しての学習
    ・入学金:不要
    ・受講料:99,000円(税込)
    ・分割料金:8,250円(税込)/月〜
    動画クリエイター総合コース ・illustrator/Photoshopの基本操作を学ぶ
    ・CMの作成方法が学ぶ
    ・仕事の案件獲得方法やノウハウを学ぶ
    ・入学金:不要
    ・受講料:220,000円(税込)
    ・分割料金:可能(要確認)

    STUDIO USのコース詳細は、公式サイトを確認しましょう。

    STUDIO US公式サイト:https://studio-us.org/

    また実際にSTUDIO USを受講した方の口コミは、下記のとおりです。

    全く何もわからないところから始めましたが、今ではフリーで動画のお仕事を頂けていて、副業で月5万円くらい稼げているので、本当にやってよかったなって思っています。

    引用:STUDIO US公式サイト

    友達の結婚式の動画を作ってあげたらすごく喜んでくれて感動しました。会社でも動画が作れるということで評価が上がり、収入も結構増えて嬉しいです。

    引用:STUDIO US公式サイト

    STUDIO USはオンラインで無料カウンセリングを行っています。

    家でくつろぎながら気軽に聞けるので、興味のある方はぜひ参加してみて下さい。

    ヒューマンアカデミー

    ヒューマンアカデミー引用:ヒューマンアカデミー公式サイト

    無駄だと感じにくいおすすめ動画編集スクール2つ目は、ヒューマンアカデミーです。

    ヒューマンアカデミーはコスパよく稼ぎたい方におすすめな、動画編集スクールになります。

    ヒューマンアカデミーの特徴

    • 挫折しないサポート体制が充実している
    • 専任のカウンセラーが未経験からの就職、転職をサポートしてくれる
    • 未経験からでも動画編集のプロを目指せるスクール(※1)

    ※1(参考:ヒューマンアカデミー公式サイト

    ヒューマンアカデミーでは、3つのサポート体制によって、効率よく動画編集を受講できます。

    ヒューマンアカデミーのサポート体制

    • 質問を無制限でチャットできる
    • 映像を何度も見放題
    • 自主学習できる校舎が全国に23カ所ある

    ヒューマンアカデミーには、教育給付金制度が対象とされるコースがあります。

    教育訓練給付金制度では、コース終了後に最大で10万円分の受講料が支給されます。

    そのためヒューマンアカデミーを受講することで、コスパよく動画編集を学習できるのです。

    ヒューマンアカデミーの動画編集を学習できるコースは、下記のとおりです。

    動画編集を学習できるコース

    コース 特徴 料金(※1)
    動画クリエイターコース ・動画制作の基礎を学べる
    ・就職や転職時に役立つポートフォリオを制作できる
    ・動画編集のスキルを広げられる
    ・入学金:11,000円(税込)
    ・受講料:213,400円(税込)
    ・分割料金:9,000円(税込)/月〜
    動画クリエイター総合コース ・動画編集者として就職、転職できるスキルを身につけられる
    ・グラフィックスキルの習得を目指す
    ・Photoshopのスキル習得を目指す
    ・Illustratorのスキル習得を目指す
    ・入学金:11,000円(税込)
    ・受講料:342,100円(税込)
    ・分割料金:14,700円(税込)/月〜
    Web動画クリエイター総合コース ・総合的に動画制作を学べる
    ・簡単なWeb制作スキルも学べる
    ・ワンランク上の転職を目指す
    ・HTMLやCSSなどのプログラミング言語も学習する
    ・入学金:11,000円(税込)
    ・受講料:821,700円(税込)
    ・分割料金:35,400円(税込)/月〜

    ※1(記載の分割料金は24回払いの場合)
    ※2(教育訓練給付金制度が対象のコースであり、受講料の20%が支給される可能性がある)

    ヒューマンアカデミーの詳細が気になる方は、公式サイトを確認しましょう。

    また実際にヒューマンアカデミーを受講した方の口コミは、下記のとおりです。

    ヒューマンアカデミーのジョブカウンセラーには本当にお世話になりました。毎週のように話をして、転職に関するアドバイスをしてくれたことが心強かったです。校舎に行って講師に質問したり自宅からオンラインで学べたりと、自分の時間で勉強できるのも、ヒューマンアカデミーの魅力。仕事と学びを両立できたのは、自由の度高いプログラムのおかげです。
    引用:ヒューマンアカデミー公式サイト

    初めてのことを学ぶとき、授業後に一緒に復習をしたり、ノートを貸しあったり共に頑張れる仲間の存在は、とても励みになります。講師は、Web業界の第一線で仕事をしている方ばかりですが、忙しい中でもいつも相談に乗ってくれます。流行の移り変わりの激しいWebの世界で、業界に精通している先生が近くにいてくれることはとても心強いです。また、Webに留まらず、提案書や企画書の作成方法まで教わったことは、フリーランスになったいま、非常に助かっています。
    引用:ヒューマンアカデミー公式サイト

    ヒューマンアカデミーでは、無料で動画編集の体験や説明会を受けることができます。

    興味のある方は、一度公式サイトを確認しましょう。

    デジタルハリウッドSTUDIO

    デジタルハリウッド引用:デジタルハリウッドSTUDIO公式サイト

    無駄だと感じにくいおすすめ動画編集スクール3つ目は、デジタルハリウッドSTUDIOです。

    デジタルハリウッドSTUDIOは映像制作会社へ、就職や転職がしたい方におすすめな動画編集スクールになります。

    デジタルハリウッドSTUDIOの特徴

    • デジタルハリウッド独自のノウハウから実現した反転学習スタイル(※1)
    • スマホやタブレット、PCなどネット環境さえあればどこでも予習や復習が可能
    • 日本全国に34拠点あるスクール
    • 卒業後も徹底した就職や転職サポートを行ってくれる(※2)

    ※1(動画教材で基本的なスキルを修得し、プロから直接学ぶことができるハイブリッド型の教育スタイルのこと。)
    ※2(動画制作の仕事として求人案件も抱えている。詳細:デジタルハリウッド公式サイト

    デジタルハリウッドSTUDIOで受講できる動画編集のコースは、下記となります。

    動画編集を学習できるコース

    コース 特徴 料金
    ネット動画クリエイター専攻 ・After Effectsの操作学習
    ・ネット動画マーケティングの学習
    ・動画の目的に合わせた企画づくりの学習
    ・一括料金:385,000円(税込)
    ・分割料金:16,942円(税込)/月〜
    ネット動画ディレクター専攻 ・CV獲得に合わせた最適な企画作り
    ・1人で撮影や編集ができる制作スピードを上げる
    ・動画生成ツールの扱いに慣れる
    ・一括料金:330,000円(税込)
    ・分割料金: 14,521円(税込)/ 月〜
    動画マーケティング講座 ・動画マーケティングを学べる
    ・動画で稼ぐことを目指す
    ・一括料金:66,000円(税込)
    ・分割料金:3,882円(税込)/月〜
    動画編集マスター講座 ・Premiere Pro CCをピンポイントでの習得を目指す
    ・基本的な動画編集の基礎を学ぶ
    ・一括料金:66,000円(税込)
    ・分割料金:3,882円(税込)/月〜
    モーショングラフィックス講座 ・ロゴやキャラクターのアニメーションを学ぶ
    ・モーショングラフィックを学ぶ
    ・一括料金:66,000円(税込)
    ・分割料金:3,882円(税込)/

    デジタルハリウッドSTUDIOのコース詳細は、公式サイトを確認しましょう。

    また実際に、デジタルハリウッドSTUDIOを受講した方の口コミは、下記のとおりです。

    入学する前から映像編集に興味はあって、友達とディズニーへ遊びに行った時の写真や動画をスマホのアプリで編集していました。元々、仕事にするつもりはなかったのですが、友人からの一言で「仕事にしよう!」というスイッチが完全に入りました。デジタルハリウッドは自分が調べた中でも就職に一番強かったので、「ここだ!」と思い入学も即決で決めました。
    引用:デジタルハリウッドSTUDIO公式サイト

    まとまった時間を確保し、とにかく作品を作ってアウトプットを重ね、スキルを上げることができたのはとてもよかったです。 そして、技術的な疑問に関わらず、実務的な話をプロに聞けたのがよかったです。 プロはなんでも知っていると思っていたのですが、 案外わからないところはその都度調べて仕事や作業を進めているという気づきを得られました。
    引用:デジタルハリウッドSTUDIO公式サイト

    仕事で使えるレベルまでスキルを高めたいと思い、いろいろ調べたり、周りの意見を聞いたりして、最終的に知名度のあるここに決めました。 学校を選ぶ際に比較検討したんですが、デジタルハリウッドSTUDIOは動画の編集だけでなく、動画のマーケティングを学べるカリキュラムが入っているのもよかったです。また日中に仕事がある社会人でも通いやすいスケジュールだったのも魅力でした。
    引用:デジタルハリウッドSTUDIO公式サイト

    デジタルハリウッドSTUDIOでは、無料でスクールやコースの説明会を実施しています。
    スクールの詳しい手厚いサポートや指導の特徴を聞けば、スクールが無駄ではないと思えるでしょう。

    興味のある方は、一度公式サイトを事前に確認してみましょう。

    SHElikes

    SHElikes引用:SHElikes公式サイト

    無駄だと感じにくいおすすめ動画編集スクール4つ目は、CM広告などメディア露出が多いSHElikesです。

    SHElikesは女性でキャリアに繋げられるスキルを学んでいきたい方に、おすすめな動画編集スクールになります。

    SHElikesの特徴

    • 新しい働き方に出会えるキャリアスクール実績No.1(※1)
    • 現場で活躍する講師による実践的なカリキュラムが全て受け放題
    • 全27種類の豊富なコースから最適な学習を選べる
    • 女性限定のスクール(※2)

    ※1(SHElikesは、動画編集だけでなくwebマーケティングやwebデザイン、ライティングなども学習できる)
    (女性向けキャリアスクール10社を対象にしたブランド名イメージインターネット調査、参考:SHElikes公式サイト
    ※2(SHElikesでは、自身の精神に基づき、サービスを問わずSHElikesで学ぶことを希望するすべての女性のみ、参考:SHElikes公式サイト

    SHElikesで動画編集を学べるコースは、下記のとおりです。

    動画編集スクールを学習できるコース

    コース 特徴
    動画編集コース ・Premiere Proの基本をマスターできる
    ・さまざまな動画編集を制作できることを目指す

    SHElikesでは入会金(税込:162,800円)と、受講の期間や回数によって異なる月額費用がかかります。

    受け放題プラン

    受講期間 料金
    12ヶ月プラン ・一括料金:162,800円(税込)
    ・分割料金:13,567円(税込)/月
    6ヶ月プラン ・一括料金:93,280円(税込)
    ・分割料金:15,547円(税込)/月
    1ヶ月プラン ・一括料金16,280円(税込)

    月5回プラン

    受講期間 料金
    12ヶ月プラン ・一括料金:107,800円(税込)
    ・分割料金:89,84円(税込)/月
    6ヶ月プラン ・一括料金:60,280円(税込)
    ・月額料金:10,047円(税込)/月
    1ヶ月プラン ・10,780円(税込)

    SHElikesに関してコースや詳細が気になる方は、公式サイトを確認しましょう。

    SHElikes公式サイト:https://shelikes.jp/

    また実際に、SHElikesを受講した方の口コミは、下記のとおりです。

    入会当初は「3年後くらいにフリーランスになれたらいいな」と思っていましたが、副業や勉強を続けたことで、なんとたった一年でフリーランスデザイナーになることができました!
    引用:SHElikes公式サイト

    私は元々面倒くさがり屋なので、独学で怠けてしまうことを自覚していました。
    ですからコミュニティのあるSHElikesに入り、仲間と学習の進捗を共有したり、成果物を見せ合うことで高いモチベーションをキープすることができました!
    引用:SHElikes公式サイト

    SHElikesの幅広いコース内容は一見それぞれ独立しているようにも感じますが、実はつながっている部分も多いんです。
    散りばめられているエッセンスをかき集めて自分なりに実践することで、私は3つの仕事がそれぞれにブラッシュアップされていっています。
    引用:SHElikes公式サイト

    SHElikesでは、人気のコースの講義を選択し、無料で体験できます。

    体験レッスンを受講すれば、初月の月額料金が無料になる特典もあるので、最初は公式サイトから予約することをおすすめします。

    またシーライクスは大阪や東京に教室がいくつかあります。
    大阪・東京まで問題なく通学できるという方は、以下の記事もおすすめです。

    おすすめ動画編集スクールは受講を無駄にしない!

    以下この記事の、まとめです。

    今回は動画編集スクールが無駄と言われる理由や良かったポイント・魅力、受講にあたってのポイントを紹介しました。
    動画編集スクールに通えば趣味としてではなく、仕事としても通用するスキルを得られるでしょう。

    動画編集が無駄と言われる理由と実情

    無駄と言われる理由 実情
    受講費が高い ・就業すれば受講費をペイできる
    ・分割や給付金制度を利用する
    ・キャンペーンを有効活用する
    通学が面倒くさい ・オンラインでも受講できる
    独学でも学習できる ・独学はモチベーションが続きにくく、挫折する可能性がある
    必ず転職や就職ができる訳ではない ・コース選びを慎重に行えば、就業できる可能性が高まる

    動画編集スクールが向いている人・向いていない人

    向いている人 向いていないと感じやすい人
    ・独学で挫折を経験した人
    ・就職や転職を目指している人
    ・副業で稼げるようになりたい人
    ・フリーランスを目指している人
    ・学習に費用をかけたくない人
    ・就職や転職が絶対にできると思っている人
    ・努力することが嫌いな人

    動画編集スクールの魅力

    • 未経験でも受講できる
    • 効率よく学習を進められる
    • 挫折する可能性が低い
    • サポート体制が充実している

    未経験でも受講できる質の高い動画編集スクールは、たくさんあります。

    今回紹介したスクールを参考に、動画編集のスキル習得を目指してもいいでしょう。

    動画編集スクール おすすめな人
    STUDIO US 副業で動画編集を始めていきたい人
    ヒューマンアカデミー コスパよく稼ぎたい人
    デジタルハリウッドSTUDIO 映像制作会社へ、就職や転職がしたい人
    SHElikes 女性でキャリアに繋げられるスキルを習得したい人

    まずは無料カウンセリングや体験を予約し、自分に合った最適なスクールなのか確認してみましょう

    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる