女性向け動画編集スクールおすすめ7選!主婦・ママの在宅向け講座も解説

動画編集スクール 女性 アイキャッチ

主婦の方や働くママさんは、未経験から挑戦できる動画編集などで在宅ワークをしたいと考える人も多いでしょう。
働く女性で動画クリエイターに転職を考える人も、動画編集スクールで学ぶのはとてもおすすめです。

動画編集スクールで作れるようになる作品

引用:STUDIO US公式サイト

今回は初心者・未経験から学べる、おすすめの動画編集スクールを7校、ご紹介します!
各スクール特徴を比較しながら、ぜひ自分に合うスクールを見つけて下さいね。

「そもそもどうやって比較すればいいの?」と疑問の方は、以下のフローチャートもぜひ参考にして下さい。

おすすめスクール3社で比較

おすすめの動画編集に関するフローチャート

その他の動画編集スクール おすすめ記事はこちら

目次

女性向けの動画編集スクール!主婦や働くママが選ぶポイント

主婦や働くママにおすすめの動画編集スクールを選ぶポイント

主婦さんや働くママなど、女性が動画編集スクールを選ぶときにチェックするべき3つのポイントがあります。

  • 希望する働き方につながるスキルが身につくか
  • 希望する働き方の就業支援はあるか
  • 家事や育児と両立して学べるか

希望する働き方につながるスキルが身につくか

転職・在宅ワーク・副業をするために動画編集スクールで学ぶのであれば、仕事につながらなければ意味がありません

働き方によって、求められるスキルに違いがあります。
自分が希望する働き方に必要とされるスキルを、重点的に学べるスクールを選ぶことが重要です。

どのスクールでも同じではないか、と思われるかもしれません。

動画編集といっても、その内容は多岐にわたっています。
YouTubeやSNSなど、趣味で楽しむための動画編集を教えるスクールもあるので、事前のリサーチが必要です。

仕事につながるレベルの動画編集を学べるスクールも、スクールごとに方向性が異なります。

  • 転職や就職を目指すためのスクール
  • 動画編集クリエイターとして、フリーランスや副業として働くためのスクール
  • 就職・転職・副業などあらゆる働き方に対応できるスクール

働き方の希望が明確に決まっていない人や、特にこだわりのない人もいるでしょう。
希望の働き方が決まっていない場合は、転職や在宅ワークの両方に対応できる動画編集スクールがおすすめです。

希望する働き方の就業支援はあるか

希望する働き方の就業支援はあるか

動画編集が未経験の場合、仕事につなげるためにはスクールの就業支援が頼りになります。

転職や就職のための就業支援とは、会社の紹介や面接対策のことをいいます。
在宅ワークのための就業支援は、案件の紹介です。

在宅ワークなどフリーランスとして動画編集をするには、案件を獲得するためにポートフォリオが必要です。
ポートフォリオの作成に力を入れている、動画編集スクールを選ぶと良いでしょう。

家事や育児と両立して学べるか

主婦や働くママの場合、家事や育児と両立して学べることが重要です。
どれほど充実したスクールでも、両立できなければ断念せざるを得ないでしょう。

時間や費用など、ムリなく学べるスクールを選ばなければ仕事につなげられません。

自分の都合の良い時間に、オンラインで学べる動画編集スクールもあります。
家事や育児と両立できる、動画編集スクールを選びましょう。

主婦や働くママにおすすめの動画編集スクール・講座

女性におすすめの動画編集スクールは、次の通りです。

動画編集スクール こんな人におすすめ
DMM WEBCAMP 挫折しないよう手厚いサポートを希望する人
Studio US オンラインで学びたい人
SHElikes 映像制作会社に転職したい人
ヒューマンアカデミー動画クリエイターコース コスパ良く学びたい人
ヒューマンアカデミー夜間 在宅ワークをしたい人
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG 転職や就職、または在宅ワークで迷っている人
たのまな在宅ワーク 副業をしたい人、自分の都合の良い時間で学びたい人

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP

引用:DMM WEBCAMP公式サイト

おすすめポイント 現役クリエイター講師によるマンツーマンサポートがあり、初心者でも安心
コース・料金(税込) 4週間:169,800円
8週間:224,800円
12週間:279,800円
16週間:334,800円
受講期間 4・8・12・16週間
授業形態 オンライン
転職サポートの有無 有り
体験授業の有無 有り
公式サイト https://web-camp.io/courses/videoEditing/

卒業生の口コミ

未経験の人材としてIT業界で働く上で、一切の不安を取り除いてくれたっていう感覚ですね。 一番大きなことで言うと未経験であることに対する劣等感を確かに解消してもらえた、さらに「やるぞ!」っていう気持ちにさせてもらえたっていうところが良かったところです。

引用:DMM WEBCAMP公式サイト

DMM WEBCAMPはフォロー体制が充実しているので、途中で挫折しないか不安な人におすすめです。
マンツーマンでのサポートは動画編集の学習だけでなく、メンタル面もサポートしてもらえます。

実践的なスキルを身につけられることも、人気のポイントです。
実際に動画編集クリエイターとして在宅ワークを始めると、「構成→編集→納品」が一連の流れとなります。

実際の業務の流れに沿って学べるので、いざ案件を獲得したあともスムーズに仕事を進められるでしょう。

知識も大切ですが、業務のプロセスを知っていると、安心感から気持ちに余裕が持てます。
余裕があれば、仕事で良い結果が出せそうです。

Studio US

Studio US

引用:Studio US公式サイト

おすすめポイント 案件獲得サポートで卒業してすぐに稼げる
コース・料金(税込)
  • 動画編集コース
    受講料:55,000円
    月額:4,584円~
  • 動画クリエイターコース
    受講料:95,000円
    月額:8,250円~
  • 動画クリエイター総合コース
    受講料:165,000円
    月額:13,750円~
受講期間 2カ月
授業形態 オンライン
転職サポートの有無 有り
体験授業の有無 無し(説明会のみ)
公式サイト https://studio-us.org/

口コミをチェック

USではソフトの使い方や操作方法、ショートカットなども一からしっかり学習できますし、プロが実際に手掛けた仕事の動画編集のやり方を詳しく説明してくれる教材もあったりして、本当にすごく勉強になりました。 講師の方に色々と質問ができたのもすごく助かりました。

引用:Studio US公式サイト

Studio USは、仕事も学びもオンラインにこだわりたい人におすすめです。

授業はすべてオンラインなので、外に出にくい子育て中のママも勉強しやすいでしょう。
教材はスマートフォンで視聴できるので、スキマ時間を有効に活用できます。

卒業後も案件紹介をしてもらえるなど、在宅ワークを目指す人にピッタリのスクールです。

未経験でも2カ月で動画編集クリエイターを目指せますが、短期間なので不安に感じるかもしれません。
実際に期間は短いですが、多大な参考教材と情報が凝縮した受講内容に驚くことでしょう。

在宅ワークの案件獲得には、ポートフォリオが必要です。
通常1カ月ほどかかるポートフォリオを、Studio USでは1日で仕上げてしまいます。
これなら、2カ月後には仕事ができることも納得でしょう。

SHElikes

SHElikes

引用:SHElikes公式サイト

おすすめポイント 動画編集のほかデザインやマーケティングなど幅広く学べる
コース・料金(税込) 1カ月:16,280円
6カ月:93,280円
12カ月:162,800円
※入学金:162,800円
受講期間 1カ月~12カ月
授業形態
  • オンライン
  • 通学
教室の場所 青山・銀座
転職サポートの有無 有り
体験授業の有無 有り
公式サイト https://shelikes.jp/

卒業生の口コミ

SHElikes入会前は、専門商社で営業をしていました。業界への不安を感じ、育休中にSHElikesへ入会。WEBデザインやマーケティングなどWEBスキルを幅広く学び、一番興味が湧いたマーケティング職へキャリアチェンジしました。 入会当初はやりたいことが明確に決まっていませんでしたが、色々なコースを受けるうちに伸ばしていきたい分野が見つかりました。また、同年代やママ同士でSHE会員さんと横の繋がりができ、そこでのコミュニケーションが刺激になりました。

引用:SHElikes公式サイト

SHElikesは、動画編集クリエイターを目指す女性のためのスクールです。
在宅ワークなどのフリーランスだけでなく、映像制作会社に転職・就職したい人にもおすすめです。

同じ目標を持つ女性たちと一緒に学べるので、学習の成果を確認し合うなど切磋琢磨できる環境があります。
お互いに励まし合ったり情報交換をしたり、仲間の存在は大きいでしょう。

複合スクールなので多数のコースがあり、動画編集以外のコースも学べるのが魅力でしょう。
人気講座の無料体験も行われ、参加すれば受講料が割引になる特典も用意されています。

またシーライクスは東京に教室がいくつかあります。
東京まで問題なく通学できるという方は、以下の記事もおすすめです。

ヒューマンアカデミー動画クリエイターコース

ヒューマンアカデミー動画クリエイターコース

引用:ヒューマンアカデミー動画クリエイターコース公式サイト

おすすめポイント 安い料金で動画編集について幅広く学べる
コース・料金(税込)
  • 動画クリエイターコース
    受講料:250,668円
    月額:4,800円
  • 動画クリエイター総合コース
    受講料:392,720円
    月額:7,600円
  • Web動画クリエイター総合コース
    受講料;917,085円
    月額:12,500円
受講期間 6カ月~12ヶ月
授業形態
  • オンライン
  • 通学
  • オンライン+通学
教室の場所 新宿・銀座
転職サポートの有無 有り
体験授業の有無 有り
公式サイト https://haa.athuman.com/academy/videoeditor/

口コミをチェック

講座はオンラインで受講しましたが、PC初心者でも大丈夫なくらい講座内容はすごく丁寧でわかりやすかったです。稀に難しい操作方法もありましたが、チャットで 質問もできたので最後まで学習を進めることができました。

引用:ヒューマンアカデミー動画クリエイターコース公式サイト

ヒューマンアカデミーは、未経験から転職を目指したい人や、コスパ良く学びたい人におすすめです。

コスパが良い理由は、教育訓練給付金制度にあります。
コースによっては対象となり、最大で10万円分の受講料が支給されます。

オンラインと通学を自由に選べることも魅力のひとつで、両方をうまく使い分けて学ぶことも可能です。

サポート体制も充実しています。
自宅で集中して勉強しにくい場合には、全国にある校舎の自習室が利用できます。
就職や転職のサポートは、未経験者でも利用が可能です。

ヒューマンアカデミー夜間

ヒューマンアカデミー夜間の公式サイトの画像

引用:ヒューマンアカデミー(夜間公式サイト)

おすすめポイント 「在宅ワーク」に注力している講座なので、家で稼げるスキルを学べる
コース・料金(税込) 5,000円台(税込)/月~ 要確認
受講期間 2カ月~
授業形態
  • オンライン
教室の場所 オンライン
転職サポートの有無 有り
体験授業の有無 無し
公式サイト https://human-yakan.com/

ヒューマンアカデミーの夜間・通信は、オンライン学習で自分のペースで学習を進めることができます。
「在宅ワーク」を目指して学習を進めていくので副業やフリーランスなど、自分の目指すワークスタイルを実現しやすいです。

お子さんがいるママ、主婦さん、現役で働いているキャリアウーマンの方など、忙しい女性でもスキルを磨けるポイントは、以下の通りです。

  • オンラインでも無制限で個別サポートがあるから課題の添削や質問対応も安心
  • 単なる編集技術だけでなく、仕事をするうえで必要なリテラシーや広告知識が学べる
  • 現場で役立つ+αの情報も、無料のセミナーで受講可能
  • 制作に必要な動画編集ソフトやパソコン(Mac)もアカデミック価格で購入可能

また大手クラウドソーシング材とのランサーズが提携しているため、副業に関する細かいポイントもきちんと学べます。

少しでも気になった方は無料資料請求からチェックしてみてくださいね。

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

引用:デジタルハリウッドSTUDIO by LIG公式サイト

おすすめポイント Web制作会社「LIG」のノウハウを学べる
コース・料金(税込み) ネット動画ディレクター専攻
受講料:330,000円
月額:3,548円~
受講期間 3カ月
授業形態
  • オンライン
  • 通学
教室の場所 池袋・上野・北千住
転職サポートの有無 有り
体験授業の有無 無し(説明会のみ)
公式サイト https://liginc.co.jp/studioueno/

卒業生の口コミ

会社員をしており、かつ子どもがまだ2歳と小さかったため、学校に行ったり、家で学習したり、課題の制作をしたりする時間の捻出に苦労しました。ただデジLIGの教材はすべてオンラインで見られるので、空いた時間を有効に使って学習できました。

引用:デジタルハリウッドSTUDIO by LIG公式サイト

オシャレな校内

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの校舎の画像デジタルハリウッドスタジオbyLIGの校舎の画像

 

 

引用:デジタルハリウッドSTUDIO by LIG公式サイト

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、転職やフリーランスなどの働き方を迷っている人にもおすすめです。
動画制作会社などへの転職と、フリーランスでの在宅ワークでは、必要なスキルやサポートが異なります。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは転職や就職、フリーランスでの在宅ワークや副業のどちらにも対応するスクールです。
動画制作会社を希望する人へは転職・就職サポート、在宅ワークを希望する人へは案件獲得サポートがあります。

受講スタイルはオンラインと通学を自由に組み合わせられるので、主婦やママにとって学びやすいスクールといえるでしょう。

 

たのまな在宅ワーク

たのまな在宅ワーク

引用:たのまな在宅ワーク公式サイト

おすすめポイント 自分の都合に合わせて自由なタイミングで学習できる
コース・料金(税込み)
  • 動画クリエイター Web動画クリエイターコース
    受講料:328,900円
    月額:10,300円(初回13,261円)
  • 動画クリエイター 動画制作コース
    受講料:166,100円
    月額:5,200円(初回6,756円)
受講期間 3カ月・6カ月
授業形態 教材(通信講座)
転職サポートの有無 有り(副業セミナー)
体験授業の有無 無し
公式サイト https://www.tanomana.com/

受講生の口コミ

難しいと感じてなかなか踏み出せていませんでしたが、思い切ってチャレンジするきっかけになりました。
ひとつひとつ丁寧な説明なので初心者でもゆっくり進められています。

引用:たのまな在宅ワーク公式サイト

たのまな在宅ワークは通信講座なので、自分の都合のよい時間に学びたい人におすすめです。
映像の教材だけでなく紙のテキストがあるので、パソコンが得意でない人でも安心して学べるでしょう。

在宅ワークに特化した動画編集講座なので、未経験の主婦やママも必要なスキルを身につけられます。

未経験の人の中には、パソコンを持っていない人もいるでしょう。
たのまな在宅ワークでは、Macbookをお得な割引価格で購入できる制度があります。
パソコンを持っていなくても、お得に在宅ワーカーを目指せるのが魅力です。

動画編集スクールで女性が学ぶメリット

動画編集スクールで女性が学ぶメリット

主婦や働くママが動画編集の学校に行くには、以下のようなメリットがあります。

  • 動画編集の仕事は未経験の主婦でも始めやすい
  • 動画編集の仕事が未経験でも在宅ワークでできる
  • 在宅ワークで動画編集をする女性クリエイターは多い

仕事は未経験の主婦でも始めやすい

数ある仕事のなかでも動画編集の仕事は、未経験の主婦が始めやすい仕事のひとつです。
仕事につながるスキルを短期間で学べることが、大きな要因といえます。

この記事でご紹介したスクールの、受講期間に注目してみてください。
2~3カ月で仕事ができる動画編集スクールが多いので、驚く人もいるでしょう。

動画編集に必要なスキルは体系化されています。
体系化されたものをスクールでは効率的に学べるので、短期間で仕事につなげやすいのです。

動画編集の在宅ワークは、未経験OKの案件が多いことも人気の要因です。

在宅でできる

動画編集の仕事が未経験でも在宅でできる

動画編集は、未経験でもパソコン1台あれば在宅ワークができます
主婦やママにとって、家で仕事ができることを魅力に感じる人は多いでしょう。

在宅ワークをしたいけど、実際にハードルの高さを感じているかもしれません。
そもそも在宅でできない職種の人や、会社が在宅ワークを取り入れていないと難しいです。

今の仕事を辞めてしまうのが不安なら、副業から始めるのもおすすめです。
まずは動画編集スクールで、仕事ができるスキルを身につけましょう。

在宅ワークの女性クリエイターは多い

近年、在宅ワークで動画編集をする女性が増えてきています。
時間が自由に使えるので、主婦や働くママに人気です。

動画編集クリエイターは、バリバリ働き残業も多いイメージがあるかもしれません。
実際は在宅ワークが多く、副業でも可能です。

未経験で動画編集スクールに通う人は多いので、経験が無くても安心してください。
動画編集に興味がある人なら、誰でも学べます。

よくある質問

女性が動画編集スクールに通うときによくあるQ&A

動画編集スクールに興味があっても、行動を起こすとなると不安や疑問も出てくるでしょう。

動画編集スクールや仕事について、よくあるQ&Aをご紹介します。

  • おすすめの動画編集アプリは?
  • 独学でも学べるの?
  • 未経験でも動画編集の仕事はある?

上記のことを疑問に思う人は、ぜひこの記事で解決してください。

Q1.動画編集におすすめのアプリは?

動画編集におすすめのアプリは?

動画編集クリエイターとして仕事をするなら、動画編集アプリをマスターしなければなりません。

  • Adobe Premiere Pro
  • Adobe After Effects

上記の2つが代表的な動画編集ソフトで、どちらもAdobe社のものです。

初心者~プロにおすすめ「Adobe Premiere Pro」

Premiere Proは、業界スタンダードといわれる動画編集ソフトです。
多くの動画編集スクールで、基本的な扱い方から実践的な編集スキルまで学べます。

動画をつなげることに適しているPremiere Proは、5分以上の長尺動画の編集向けです。

タイムライン上で映像素材の編集を行い、合成やテロップ・静止画を挿入できます。
動画編集クリエイターとして仕事を始めると、もっとも使う機会が多いソフトでしょう。

中級者~プロにおすすめ数十秒~数分の動画編集をする人におすすめ「Adobe After Effects」

After Effectsは、Premiere Proよりもエフェクト機能が豊富です。
動画編集スクールでは、モーショングラフィックスの制作方法についても学べます。

色の補正や、映像を変形するような編集が可能です。
オープニングなど、短時間の動画編集に適しています。

Q2.独学でも学べる?

女性の動画編集スクールじゃなくて独学でも学べる?

動画編集は独学も可能ですが、スクールで効率的に学ぶことをおすすめします。

疑問点やわからないことができても、スクールではすぐに質問して解決できます。
また、学ぶ内容が目的によって異なりますが、スクールでは必要なことを効率的に学べます。
方向性を見誤らないことも、スクールのメリットといえるでしょう。

誰でも簡単に始められるからこそ、少しのスキルの違いが大きな差になります。
スクールで学んで少しでも高いスキルがあれば、案件獲得のチャンスが増えるでしょう。

仕事に就くための就業支援があるスクールも多いです。
この記事でご紹介しているスクールは、すべて就業支援が行われています。

特に通学制のスクールでは、人脈づくりができる可能性があるでしょう。
人脈は今後の仕事に、大きく影響するかもしれません。

ムダな時間を過ごさないためにも動画編集スクールで学び、希望の働き方を実現させてください。

動画編集スクールか独学か迷っているなら、スクールに通うことをおすすめします。

Q3.実際未経験でも動画編集の仕事はある?

未経験でも、動画編集を仕事にすることは可能です。

動画編集クリエイターというと、未経験者には敷居が高く感じるかもしれません。
しかし、実際には未経験でできる案件は多いです。

あらゆる場所に動画が普及してきているのに対し、動画編集できるクリエイターが不足しています。
まだまだチャンスがある分野だといえるでしょう。

これから新しいことを始めるとなると、年齢を気にする人もいます。

就職や転職は、未経験の場合は若い人が好まれがちです。
在宅ワークの場合は、年齢よりもスキルが重視されます。

動画編集スクールで、仕事に必要なスキルを身につけましょう

【まとめ】女性におすすめの動画編集スクールでスキルを身につけよう

まとめのオススメな理由の要点画像この記事では、主婦やママなど女性におすすめの動画編集スクールについてご紹介しました。

押さえておくべきチェックポイントを、もう一度見てみましょう。

動画編集スクールを選ぶポイント

  • 希望する働き方に必要なスキルが身につく動画編集スクールを選ぶ
  • 希望する働き方に合わせた就業支援がある動画編集スクールを選ぶ
  • 家事や育児と両立できる動画編集スクールを選ぶ

女性ならではのメリット

  • 在宅ワークなら家事や育児と両立しやすい
  • 未経験の主婦でも始めやすい

家事や育児と仕事との両立に悩む女性は多いでしょう。
動画編集クリエイターなら、在宅ワークが可能です。

在宅ワークをするなら、案件を獲得する必要があります。
経験や人脈がない人でも、動画編集スクールに通えば案件獲得のための就業支援があります。

動画編集スクールか独学か迷っているなら、スクールに通うことをおすすめします。
まずは、無料相談会に参加してみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる