給料って年次が上がれば自ずと上がっていくもの?

2012/03/14

お金の知識

お給料は入社してから退職するまで普通にしていればどんどん上がっていくものなのでしょうか?
(しさん/男性/金融・証券業界内定)


★原岡修吾さんからのアドバイス
給料の上がり方は会社によってさまざまです。

たとえば金融業界の多くは初任給が20万円くらいで30歳位までは業績結果などにそんなに大きな影響を受けずに給料は毎年少しずつ上がります。その後、会社での役割や責任が増すにつれて上級役職試験や業績評価結果で給料の上昇率が変わります。
あるいは、優秀な新入社員を獲得するために、初任給を25万円以上に設定している会社もありますが、そういう場合は、早い段階で業績結果などをシビアに問われます(外資系に多いです)。給与が業績連動型になっているので、年齢に左右されずにダメな場合は全く上がらないこともあります。

給料についてはさまざまな考え方がありますが、簡単に言えば「会社の利益を社員に分配する」ということです。しかし、毎回利益に対して忠実に分配していては儲かったときは嬉しいですが、赤字の時は給料がでないことになってしまいます。これでは困ってしまうので、会社には長期的な視野で自社に合った給与体系があるのです。
昨今の給与体系は普通にしていれば退職までどんどん上がっていくということはほとんどありません。やはり、成果に見合った給与額というのが現実です。



■回答:人事コンサルタント 原岡修吾さん
株式会社オーダーメイドステーション代表取締役。人事コンサルタント。著書は『社会人になる前に知っておきたいこと』、『その問題、自問自答で解決できます』。原岡塾(内定獲得&ビジネス基本スキル)主催


関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]