やっぱり難しい?! 社会人になってからできた友達の数は「0人」が最多

2017/05/18

社会人ライフ

●第4位「5人」

・同期で一緒に試験を受けた人と仲よくなったから(男性/26歳/団体・公益法人・官公庁)
・飲みに行くと友達ができる(女性/28歳/医療・福祉)
・なんとなく連絡を取って、お酒を一緒に飲んだりしているので(男性/28歳/情報・IT)
・職場の同僚、仕事を通じて知り合った人、趣味を通じて知り合った人などを含めるとそのくらい(男性/33歳/マスコミ・広告)

●第5位「2人」

・新しく友達を増やしたいと思っていないから(女性/35歳/学校・教育関連)
・最初の会社で知り合った人と続いている(女性/40歳/医薬品・化粧品)
・仲よくしている友達が他の友達を紹介してくれて、それがきっかけで友達の輪が広がった(男性/32歳/その他)
・同期のなかでも仲よくなった人がそれぐらいだから(女性/42歳/情報・IT)

社会人になると、仕事を通して人と出会ったり、飲み会などのなにかの集まりで知り合ったりしても、あくまでもビジネスとしてのお付き合いと捉える人が多いようです。その場では意気投合しても、気を許せる友達付き合いにまで至らないケースも多いのかもしれませんね。

全体的に社会人になってできた友達は少なめであることがわかる結果となりました。出会いが少ないというよりは、仕事の同僚はあくまで同僚、会ったときだけの付き合いなどと割り切っている人が多いようです。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年5月
調査人数:社会人男女296人(男性145人 女性151人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る