人生の先輩! 社会人が働いてみて父親のすごさを実感した瞬間

2017/02/04

新生活・準備

よく、「社会人になって初めて働くことの大変さがわかった」という言葉を耳にします。実際に働いてみないと本当の大変さはわからないということですね。社会人となって実感するのが両親のありがたみですよね。仕事で自分を支えてくれたお母さん、お父さんの偉大さを実感する瞬間もあるでしょう。普段寡黙なお父さんが、人生の大先輩の見えたときもあるのではないでしょうか。そこで今回は、働いてみて父親のすごさを実感した瞬間を聞いてみました。

▼こちらもチェック!
社会人になって感じた親のありがたみ「家事をやってくれた」「心配してくれる」

Q.働いてみて父親の凄さを実感したことはありますか?

はい   135人(45.3%)
いいえ   162人(54.4%)

父親の凄さを実感!

・なかなか父親を越えられないから(男性/37歳/団体・公益法人・官公庁)
・地道にコツコツ、飽きないことはすごい(男性/50歳以上/その他)
・毎日しんどいのに、休まずに仕事をしているから(男性/33歳/商社・卸)
・自分も含めた兄弟がみんな大学に行って学費がかかる時期があって、その時期のお金の工面をどうしていたのか未だにわからない(男性/38歳/自動車関連)
・社会の大変さを身をもって感じたから(女性/27歳/アパレル・繊維)
・何十年も仕事を続けられるのはすごい(女性/27歳/金融・証券)
・家族を抱えて定年まで働き続けることの大変さがよくわかったから(男性/50歳以上/食品・飲料)
・働くのは大変というのが、働いて初めてわかったので(男性/43歳/小売店)

●特にすごさは感じないかも……

・父親を意識して働いてはいない(男性/50歳以上/その他)
・うちの父親はあまり仕事しないから(女性/49歳/その他)
・みんなやっている事で自分もこなせているから(女性/28歳/医療・福祉)
・父親の仕事をしているところを知らないから(女性/26歳/自動車関連)
・社会人になっても、父と比べることがないから(女性/33歳/食品・飲料)
・別に父親だけが特別ではないと思うから(女性/41歳/情報・IT)

結果はほぼ半々にわかれました。スゴイと感じた人は、「何十年も続けられるのはすごい」や、「家族を抱えて定年まで働き続けることの大変さがよくわかったから」など、何十年も仕事を続けることの大変さを挙げていました。嫌なことがあっても、会社のグチは決して子供たちの前では洩らさなかったのでしょう。

一方特にスゴイと感じたことがないという人は、自分の父親だけでなく世の父親はみな同じようにがんばって働いているという考えの人が多かったです。もちろん仕事の大変さを比べることはできませんし、だれが一番偉いなんてことは決められないものですが、父親は人生の先輩として尊敬できる面が大きいということは確かでしょう。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年1月
調査人数:社会人男女298人(男性144人、女性77人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]