社会人の英語学習法は? モチベーションを維持するコツ4選

更新:2017/06/09

スキルアップ

■生活の負担になりにくいオンライン英会話

社会人になって働き始めると忙しくて英語学習に時間が割けないのではないかと考えてしまうかもしれません。英会話スクールに通ったり、語学留学をしたりしようと考えると、まとまった時間を確保しなければならないのは確かです。毎日夜が遅くなってしまい、土日も仕事になってしまうような人もいます。そのような人でもオンライン英会話を利用すると自分の時間に合わせて英会話を学べるでしょう。

オンライン英会話にも様々な種類がありますが、多くのシステムではパソコンやスマートフォンなどの端末があればいつでも自由な時間に受講できるスタイルになっています。講師とのマンツーマンでの英会話トレーニングも可能であり、当日予約や予約なしでできるサービスを提供している業者もあるのが現状です。一つのレッスンの時間もわずか10分程度のものから1時間程度のものまで様々であり、24時間体制でいつでもできるサービスも提供されています。時間の都合がつけにくい社会人にも、生活に負担をかけたくない社会人にも適した英語学習法です。気軽に始めるならまずはオンライン英会話を試してみるといいでしょう。

■日本語を学ぶ外国人との交流

英会話を学ぶ上では外国人と実際に交流してみるのはいい方法です。英会話スクールやオンライン英会話などでは、日本人との会話に慣れた講師との会話になるため、実際に一般の外国人と話してみると違いを感じることは少なくありません。社会人となると職場に外国人がいない限りはなかなか機会に恵まれませんが、自由な時間を使って積極的に社会に飛び出してみるのも大切な考え方です。

国際化が進んだことで日本語を学びに来ている外国人が多くなりました。様々な団体が国際交流を目的として、日本語を学んでいる外国人と英語を学んでいる日本人との交流の機会を提供しています。社会人の参加を考慮して平日の夜に開催されているものが多く、単回限りで参加できるのが一般的です。仕事帰りにちょっと会場に寄って参加できる気楽なものもあるため、思い立ったときや時間のあったときにだけ足を運んでみるのも良いでしょう。交流を通して身につけられる経験は英語を続けていくモチベーションを生み出します。もっと円滑に会話ができるようになりたいという気持ちや、がんばって勉強したかいがあったというやりがいが次のステップにつながるのです。

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]