ぺこ&りゅうちぇる ぺこは親のクレジットカードを使い放題。りゅうちぇるはハングリー精神の塊

2016/01/11

社会人ライフ

10日に放送された「マルコポロリ!」(関西テレビ)に出演した、ぺこ&りゅうちぇる。
ふたりの面白く楽しい日常が次々と明かされた。

2015年に、瞬く間にブレイクした二人は、若い人から絶大な支持を受けている。毎日、着る服にテーマをつけて着こなし、そのセンスも人気だ。

ペコは2014年3月に上京。親は大阪で建築会社を経営しており、番組では、ペコの実家である豪邸を取材。
リビングには500万円のグランドピアノがあり、母親は総額数千万円のエルメスのバッグを所持。
駐車場には、8,000万円のロールスロイスを含めて、高級外車がずらりと並ぶ。
高校時代は、ベントレーに乗って通い、今でも、父親名義のクレジットカードを使い放題だと明かした。

一方、りゅうちぇるは沖縄出身。
「ちぇるちぇるランドの王子様」と、昔の小倉優子ばりの作り話で自己紹介をするが、沖縄出身であることがバレる発言を時折している。

裕福な家庭で育ったぺこは、「なるようになる」と楽観的。
りゅうちぇるは、番組でイジられるごとに人気があがり、売れることに必死で、「このチャンスを逃がさない」と、キャラとは違うハングリー精神の塊だった。

そんなふたりが出逢い、付き合い出したのは2014年7月。
今は同棲をしており、家賃はぺこの親が全額支払っている。
ペコの母親が、りゅうちぇるのことを気に入っており、「一人で女の子を住ませるより安心」と言って、りゅうちぇるは一円も払っていないと明かした。

また、ぺこによると、りゅうちぇるの父親はそっくりでとにかくおしゃべり。
父親の仕事を聞かれたりゅうちぇるは、「お父さんは何もしていない。泡盛が好き」と、明るく答えたが、りゅうちぇるの必死さは、父親の姿が影響しているのかもしれない。

同棲生活は、りゅうちぇるがペコのために食事を作り、毎晩マッサージ。チャラ男キャラのりゅうちぇるだが、掴んだ生活を逃さないようにしている姿が見えて、まさにハングリー精神の塊。

次々と明かされる、二人の日常の姿やコメントの数々に、スタジオ内は驚きの声と爆笑の渦。
面白すぎる二人に、今後もますます目が離せない。

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る