内定式で浮かない「髪色」のポイントとは? 茶髪での出席はあり?

2018/01/23

内定式

内定式で浮かない「髪色」のポイントとは? 茶髪での出席はあり?

内定式に出席するときのファッションや髪型は気になるものですね。内定式は、その会社に入社することになった人たちが初めて一堂に会する日。また、会社の上層部の方々ともお会いする機会です。内定式の日に悪目立ちをしないためにはどんな髪色で望めばいいのでしょうか。内定式にふさわしい髪色についてのポイントをご紹介します。

【先輩社会人に聞いたアンケート結果】

まずは、先輩社会人に内定式のときの髪色、特に茶髪についてアンケート調査をおこなってみました。男女別にそれぞれみていきましょう。

■男性の髪の色が、濃い(暗めの)茶髪はOK? NG?

OK……61.2%
NG……38.8%

■男性の髪の色が、明るい茶髪はOK? NG?

OK……9.4%
NG……90.6%

■女性の髪の色が、濃い(暗めの)茶髪はOK? NG?

OK……83.0%
NG……17.0%

■女性の髪の色が、明るい茶髪はOK? NG?

OK……18.8%
NG……80.2%

社会人のための情報サイト『マイナビニュース(旧COBS ONLINE)』調べ
有効回答数:500名(男性166名 女性334名)

【内定式にふさわしい髪色は?】

髪色に関しては、最近は茶髪にすることは珍しくなくなってきました。先ほどのアンケートにおいては、女性の場合は茶髪でも構わないと考えている先輩社員が8割に及んでいます。しかし、だからといって内定式に茶髪で望むことは問題なしかというと、そうではありません。企業によっては、髪色を黒で、と指定している場合もあります。その場合はもちろん、髪色を黒くして出席しなければなりません。8割の人が女性の茶髪に寛容であるとは言っても、茶髪を推奨しているわけではありません。積極的に、茶髪にしなさいと言われているわけではないのです。ある意味「茶髪でも仕方がないな」と思われている、と捉えるべきです。
一方で男性は、暗い茶髪でも4割近くがNG、明るい茶髪に至っては9割がNGという意見になっています。春休み中に茶髪に染めた人は、できるだけ黒に戻しておいたほうがいいかもしれませんね。

次のページ迷ったときはどうしたらいい?

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

内定式の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]