草食男子に聞く、「草食生活の特徴と傾向」

2011/06/06

社会人ライフ

■飲み会で「無茶振り」をされにくい

−Cさんは、周りの人に草食男子だと言われたことはありますか?

「最近まで4年間付き合っていた彼女がいたのですが、『あなたは草食系だから浮気の心配がなくていい』とよく言われてました」

−では、草食男子万歳!と思うことがあれば教えてください。

「強いて言えば、飲み会のとき、上司から無理難題を押しつけられたりしないことでしょうか(笑)。肉食系というか、体育会系の人は、一発芸を期待されることも多いと思うのですが。まぁ、その分彼らは愛されていると解釈することもできるので、そういった意味では僕は損しているのかもしれません」(20代・Cさん)

なるほど。確かに文化系のイメージがある草食男子には、「無茶振り」できなさそう。でも、ちょっと間違えば「ノリが悪い」と思われてしまうかもしれませんので、難しいところですね。

■ひとことアドバイス

「草食系の方も、そうでない方も、『自分は○○系』とレッテルを張らずに、自然体で過ごすことが一番なのではないでしょうか」(Aさん)

今回、話を聞いた3人に共通して言えるのは、とにかくマイペースだということ。欲がなさそうなイメージの草食男子ですが、見方を変えれば「自分の生活リズムを大切にすること」に関しては貪欲だとも捉えることもできます。妙なレッテルを張らずに、「自分は何を大切にしたいのか」ということを見極めて、充実した生活を送りたいものですね。

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る